ルフィがウソップと仲直りするのは何巻?アニメだと何話?

ルフィとウソップは、ウォーターセブン編で大喧嘩した後、仲直りするまでしばらくかかります。

単行本の何巻何話だっけ?
アニメは何話だっけ?

そんな疑問をサクッと解決しましょう。

仲直りは単行本の何巻何話?

ルフィとウソップが仲直りしたシーンは、単行本だと45巻の第438話「プライド」で描かれています。

アニメだと何話?

アニメだと第323話の「出港水の都! 男ウソップ決闘のケジメ」になります。

正式に仲直りする前にも、ウソップはルフィと仲直りするためのシミュレーションを一人でしており、少し間抜けですが「麦わらの一味」のみんなが大事なんだな、という気持ちが伝わってきます。

アニメ323話を今すぐみるなら

ワンピースアニメが全話見れるサイト比較

ルフィとウソップの仲直りシーンも名シーンの1つ

ワンピースの「ウォーターセブン編」において、ルフィたちがずっと一緒に苦楽を共にしてきた船・ゴーイングメリー号が航行不能と告げられてしまいます。

ルフィは悩んだ末に、メリー号と別れる決意をしますが、その決断に納得できないウソップと大喧嘩に発展。

2人は決闘することになりますが、敗れたウソップは「麦わらの一味」から脱退してしまいました。

【ワンピース】ルフィとウソップの大喧嘩!決闘するのは何巻何話でアニメだと何話?

ウソップは仮面で顔を隠し『狙撃の王様そげキング』と名前を変えて、みんなと別行動を始めることになります。

その後、諜報機関CP9にロビンが囚われたため、ウソップもロビン救出のためにエニエス・ロビーに潜入。

エニエス・ロビーでの戦闘の中で仮面を取ったウソップは、ルフィを立ち上がらせてロブ・ルッチを撃退することに成功します。

涙ながらにメリー号に別れを告げた後、「麦わらの一味」はサウザンド・サニー号に船を乗り換えますが、ガープ中将に攻撃されます。

なかなか素直に謝れないウソップと、「けじめ」をつけるために心を鬼にするルフィたち。

最終的に、みんなと別れるのが嫌なウソップが自分の非を認め、「もう一度仲間に入れてくれ」と号泣しながら謝ります。

ルフィがウソップに手を差し伸べて仲直りするシーンは、涙なくしては見られない名シーンと言えますね。

まとめ

今回は、ワンピースでルフィとウソップが仲直りした話についてまとめました。

2人が仲直りしたのは、単行本45巻に収録されている438話と、アニメの323話で見ることができます。

感動必須の名シーンなので、見る際はハンカチの用意をお忘れなく!

関連記事

【ワンピース】メリー号との別れは何巻何話?どこから読み直すのがおすすめ?

【ワンピース】メリー号の名言・名場面まとめ!泣ける名シーンはやはりココ

【ワンピース】ルフィの仲間になる順番をまとめてみた!「〜人目の法則」て何?

コメント

タイトルとURLをコピーしました