ルフィのギア4「スネイクマン」と「リザードマン」とは?技一覧もあるよ【ワンピース】

悩める人
悩める人

ルフィのギア4のスネイクマンとは?

リザードマンもあるの?

ここではルフィのギア4「スネイクマン」の特徴や技をまとめています。「リザードマン」の有無もチェック!

ルフィのギア4「スネイクマン」とは?

ルフィのギア4「スネイクマン」は、ビックマム海賊団最強幹部のシャーロット・カタクリ戦、89巻895話「海賊ルフィvs.将星カタクリ」にて初登場した蛇の様な形態の技。

ビジュアルは、これまでのギア4「バウンドマン」「タンクマン」の様な巨漢的な出で立ちとは違い、体はそのままで、手足に覇気を集中したスッキリとした容姿です。

伸ばした腕を加速させた圧倒的なスピードと、予想できない方向から来る変化に富んだ攻撃が特徴です。

未来を予想することの出来る見聞色の覇気を使い、ルフィを全てにおいて凌駕していたカタクリのスピードを上回り、その真価を発揮することで、遂に互角の戦いへともつれ込みました。

ルフィのギア4に「リザードマン」ってあるの?

「リザード」の英語表記は「lizard」。「トカゲ」や「トカゲの革」といった意味があります。

「リザードマン(lizard man)」は、トカゲに似た人型の架空生物のことを指します。

「ギア4」で検索するとキーワードに「リザードマン」が出てきますが、ギア4にトカゲのような形態も技もありません。

それにもかかわらず検索結果に登場するのは、「スネイクマン」を間違えて「リザードマン」と検索する人が多く、これにより間違えた関連付けとしてあげられているのではないかと思われます。

また、今後のルフィの必殺技やギアの変化について、蛇から更に進んだ進化形態としてトカゲや竜をイメージし、「リザードマン」なんて名前になるんじゃないかと考察したり予想したりするファンの方がいることからも、検索結果としてよく見かける理由となっていると推察されます。

「スネイクマン」の技一覧!

ゴムゴムのJET大蛇砲(ジェットカルヴァリン)

シャーロット・カタクリ戦で使用。

伸ばした両腕を直行と急な方向転換を繰り返しながら加速することで、予測不能で変幻自在な攻撃を繰り出すことが出来ます。

ゴムゴムの黒い蛇群(ブラックマンバ)

シャーロット・カタクリ戦で使用。

JET大蛇砲(ジェットカルヴァリン)を極限まで力をためた状態で連打し、更に加速した技となっています。

ゴムゴムの王蛇(キングコブラ)

シャーロット・カタクリ戦で最後の決め技として使用。大型化した拳を放つことで更に威力を強化した技です。

ゴムゴムの九頭蛇(ヒュドラ)

カイドウ戦で使用。覇王色の覇気を使った九連撃を繰り出す大技です。

まとめ

・ギア4の「スネイクマン」は手足に覇気を纏った細身型

・ギア4にリザードマンはない

・スピードに重点をおいた形態

関連記事

ルフィのギア4「弾む男(バウンドマン)」とは?技一覧も【ワンピース】

ルフィのギア4「タンクマン」とは?技一覧もあるよ【ワンピース 】

コメント

タイトルとURLをコピーしました