漫画『ワンピース』の ”うんちく” がいろいろ揃うブログです。

豆知識

【ワンピース】ロビン過去編は何巻何話からどこまで?アニメだと何話から何話まで?

投稿日:2018年4月20日 更新日:

ワンピースのロビンは常に冷静で落ち着いているクールな美女。出てきた当初は謎の多いキャラクターでした。しかし、エニエス・ロビー編で過去が明らかになり、衝撃の内容に驚いたという方も多いと思います。

ここではロビンの過去編は単行本の何巻何話からどこまでなのか、あわせてアニメでは何話に相当するのかまとめてみました!

 

ロビンの過去編も泣ける

ロビンの過去編は、ロビンがエニエス・ロビーの「司法の塔」に連れ去られた事件の最中に描かれました。

ルフィたち麦わらの一味は、囚われたロビンを助けるために司法の島エニエス・ロビーに乗り込みますが、助けに来たルフィに対し、ロビンは

 

私はもう…

死にたいのよ!!!!

出典:ONE PIECE 41巻第389話p21 尾田栄一郎 株式会社集英社 2006年4月9日第1刷

 

と頑なに戻ることを拒否します。

しかし、CP9指令長官のスパンダインはルフィたちに

 

何より今のおれには

この「ゴールデン電伝虫」を使い

「バスターコール」をかける権限がある!!!

出典:ONE PIECE 41巻第391話p54 尾田栄一郎 株式会社集英社 2006年4月9日第1刷

 

と言い放ち、それを聞いたロビンは動揺。

 

ロビンは

「バスターコール」は目的すら見失う無情の力………!!!

それだけは使ってはいけない

出典:ONE PIECE 41巻第391話p58 尾田栄一郎 株式会社集英社 2006年4月9日第1刷

 

とし、20年前、ロビンが8歳の時に無くした故郷「オハラ」の回想に入ります。

「ハナハナの実」の能力者だったために、子供の頃から「妖怪女」「気味悪い子」と蔑まれ、たったひとりの肉親である母は海に出たきり戻らず、孤独だったロビン。

そんな経緯もあり、「オハラ」に流れ着いた巨人「サウロ」と一緒に2人で笑うシーンはグッと来てしまいます。

サウロと出会って楽しい時を過ごしたのもつかの間、世界政府にオハラの学者たちの「歴史の本文(ポーネグリフ)」研究がばれてしまい、スパンダインが発令したバスターコールによって、オハラは消滅。

特に、ロビンを守るために素性を明かせないオルビアに対し、ロビンが

 

もう…

一人に

しないでぐだざい!!!

出典:ONE PIECE 41巻第395話p145 尾田栄一郎 株式会社集英社 2006年4月9日第1刷

 

と叫ぶシーンは、単行本でもアニメでも泣けるシーンです。

参考:ニコ・ロビン-Wikipedia

 

何巻何話からどこまで?アニメだと?

ロビンの過去編が読めるのは、

単行本の41巻に収録されている

第391話「悪魔と呼ばれた少女」から

第398話「宣戦布告」

までになります。

アニメだと、

第275話「ロビンの過去! 悪魔と呼ばれた少女!」から

第278話「生きたいと言え! オレ達は仲間だ!!」

の4話にあたります。

ロビンの子供時代のエピソードはどれも過酷なので、見るものの涙を誘いますね。

【ワンピース】ロビンの「生きたい」は何巻何話だったっけ?アニメも確認

 

まとめ

・ロビンの過去編は単行本41巻第391話第398話

・アニメだと275話から278話

 

ロビンの「生ぎたいっ!!!!」の回と過去編は、ファンの間でも人気が高いエピソード。この話を見ているのと見ていないのとでは、ロビンに対するイメージが大きく変わります。

アニメのここの部分だけ単発でみるならFODが便利です。

ワンピースアニメを1話から観れる動画配信サービスを徹底比較

↓ワンピース動画の2強VOD↓

-豆知識


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です