ワンピースいつから始まった?連載開始は?

『ワンピース』の始まりについて。

初回がいつからだったのか?

ジャンプ連載開始、アニメ放送開始、単行本第1巻発売、それぞれサクッと復習できるようにしました。

ワンピースの全ての始まり!ジャンプ初回連載日は?

1996年『週刊少年ジャンプ』増刊号「Summer Special」、『週刊少年ジャンプ』41号本誌に、本作の原型となる読み切り作品『ROMANCE DAWN』が掲載。

※こちらは『ONE PIECE red grand characters』に収録されています。

これをもとに『ワンピース』が誕生。

『週刊少年ジャンプ』の連載開始は

1997年7月22日、34号(8月4日号)

になります。

2017年に、連載が始まった日である7月22日が「ONE PIECEの日」に制定されたことも記憶に新しいですね。

アニメ放送開始はいつから?

1998年「ジャンプ・スーパー・アニメツアー’98」にて初のアニメ作品が上映され、

1999年10月20日(水)19:00にテレビアニメ版の放送が開始します。

今は日曜の朝の放送になっていますが、当時のアニメ放送って平日の夜や週末の夜が多かったんですよね。

この頃の水曜夜7時枠は鳥山明原作のアニメ(『Dr.スランプ 』シリーズ、『ドラゴンボール』シリーズ)が約18年間に渡って放送されていた枠。

『Dr.スランプ アラレちゃん』

『ドラゴンボール』

『ドラゴンボールZ』

『ドラゴンボールGT』

『ドクター・スランプ』(『Dr.スランプ』アニメ2作目)

『ワンピース』

『ドラゴンボール』を見たいがために学校からものすごい勢いでチャリをぶっ飛ばして帰っていたことを思い出します(笑)

きっと『ワンピース』が始まった頃にもそんな少年少女がたくさんいたのではないでしょうか?

なにはともあれ、アニメの放送が始まってからさらにワンピース人気が高まっていったように感じます。

ジャンルこそ違えど、「ちびまる子ちゃん」や「サザエさん」のような国民的長寿アニメに肩を並べる作品になっていくことでしょう。

単行本1巻の発売日はいつ?

単行本1巻の発売日は1997年12月24日

ジャンプ連載開始から5ヶ月後、アニメ放送開始から2ヶ月後。

表紙はこれ

ちなみに、61巻が1巻と同じ構成になっているのは有名ですね。

1巻の初版と累計の発行部数は?

ワンピースの発行部数を1巻から整理!売上はいくらになる?

まとめ

・ワンピースの原型となる「ROMANCE DAWN」が1996年に増刊号に掲載された

・本誌読み切りを経て1997年7月22日に本誌連載を開始

・1998年「ジャンプ・スーパー・アニメツアー’98」で初めてのアニメ上映

・1999年10月20日(水)にテレビアニメ放送開始

・単行本1巻の発売日は1997年12月24日。

関連記事

ワンピース最終回はいつ?最終巻は何巻なのか時期を考察

ワンピースの歴史を年表にしてまとめてみた!

【ワンピース】単行本の表紙でルフィがいないのは何巻?全巻を調査してみた

コメント

タイトルとURLをコピーしました