漫画『ワンピース』の ”うんちく” がいろいろ揃うブログです。

キャラ 豆知識

【ワンピース】黒ひげの懸賞金推移!端数の意味や伏線についても考えてみた

投稿日:2018年12月29日 更新日:

「ワンピース」に登場してから、要所要所でその存在感を示し、現在では四皇にまで上り詰めた黒ひげ。

彼の懸賞金は、何故か端数があるのですが、この意味は何なのでしょうか?何かの伏線だったりするのでしょうか?

懸賞金推移とともに端数の意味について見ていきます。

スポンサーリンク

黒ひげの懸賞金推移!

黒ひげに関してはこれまで懸賞金の情報がなく、第925話での再登場時に22億4760万ベリーという額が示されました。

これまで公にされてこなかった四皇の懸賞金が明らかになったのは初めてのことで、これまでの最高額でした。

さて、懸賞金の額は強さだけではなくその人物が政府に及ぼす危険度も現していると青雉が発言していました。
(単行本34巻320話)

これまで数々の悪行をはたらいてきたこと、白ひげを殺害し能力を奪いヤミヤミの実とグラグラの実の2つの能力を持つことなど、その危険度がかなり高いことは間違いありません。

黒ひげが四皇になったのは落とし前戦争の後でしたが、そこに至るまでの速さも異常でしたし、多くのことをふまえた上でのこの金額なのでしょうね。

 

22億4760万の端数の意味は?伏線なのかを考えてみた

懸賞金の額は例えばカタクリの10億5700万ベリーのように端数がある場合もありますが、その端数は100万単位のものでした。

しかし黒ひげに関しては10万の単位まで端数があることで、違和感を覚えた方も多いと思います。

「何、この60万?」

ってなりましたよね。

この端数にはどのような意味があるのでしょうか?

様々な憶測がなされているのでちょっとまとめてみると…

 

1.細々と計算したら端数が出ちゃった説

見出しを読んでそのままの内容です。

黒ひげの悪事を細かくカウントしたら端数がでちゃったというオーソドックスなもの。

2.黒ひげの能力に関わる説

黒ひげが異形であることは何度も言及されており、能力を複数持てる力がなんの能力なのかについてはケルベロスであるとか三つ子であるとか様々な説が浮上しています。

 

この懸賞金の数字は3人分の合計なのか……?

それにしてはちょっと低いのではないか……?

 

3人分でこの金額とすると、1人分は7億4920万ベリーで三将星やジャックらより低い金額になります。

ただ四皇として、同じく四皇のビッグマムやカイドウの部下達よりも低いというのが少し腑に落ちない感じもします。

3.四皇の懸賞金は他の組織で決められてる説

ルフィに初めての懸賞金がかけられた時、それを決定していたのは海軍本部のブランニュー少佐でしたが(単行本11巻第96話)、四皇に関しては海軍本部ではなくどこか他の組織で決められているのかもしれません。

そのため懸賞金の算出方法がことなっているのかも、と言う説。

4.他の四皇の懸賞金と額が近い説

四皇の誰かの数字が22億4760万ベリーの前後ではないかという説。

 

以上のような内容が見られました。

強さだけが指針ではないということなのではっきりとした物差しがなく、予想していくのも困難でどれもはっきりとした根拠には程遠いのが実状。

1番はあまりに単純すぎる気もします。

伏線として考えるのであれば、4番の四皇の誰かの数字を示唆したものというのがしっくりくるような気もします。

 

まとめ

・黒ひげの懸賞金は22億4760万ベリーへ大幅アップ

・金額の端数についてはまだ予想の範疇を出ない

・黒ひげの能力に関係してくるのかもしれないし四皇の懸賞金は違う組織が決定している可能性もあり

・四皇の誰かの数字の伏線とも考えられる

関連記事

【ワンピース】ゾロの「あいつらだ」は何巻何話でアニメだと何話?黒ひげの能力の伏線か?

【ワンピース】黒ひげ海賊団メンバーを一覧化!能力や懸賞金も見てみよう

【ワンピース】黒ひげの声優は大塚明夫!ロジャーの大塚周夫とは親子

ワンピース動画の2強VOD

おすすめ↓↓↓

ワンピース動画をお得にたくさん楽しむ方法

アニメを好きな時に好きなだけ!

まとまった休みの時に。ちょっとした待ち時間の暇つぶしに。なんと1話から500話以上が見放題で楽しめるサービスを中心にご紹介します。

-キャラ, 豆知識


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です