【ワンピース】魚人島編の単行本巻数!何巻何話からどこまで?

「魚人島編」が何巻何話からどこまでだったか?単行本とアニメ両方まとめます。

魚人島編は61巻から66巻まで

魚人島は「赤い土の大陸(レッドライン)」にある聖地・マリージョアの真下、深海1万メートルに位置します。

「海底の楽園」とも呼ばれており「偉大なる航路(グランドライン)」の観光スポットの一つでもあります。

グランドライン前半の海と後半の海である新世界のちょうど中間地点になりますね。魚人島を出航すれば、新世界への扉が開かれます。

魚人島編は

単行本61巻598話から66巻653話まで

と巻数にして5巻分、58話分あります。

第61巻

第598話「2年後」
第599話「九人の海賊」
第600話「再出発の島」
第601話「ROMANCE DAWN for the new worldー新しい世界への冒険の夜明けー」
第602話「下舵いっぱい‼︎」
第603話「心に留めておけ」

第62巻

第604話「深層へ」
第605話「クラーケンと海賊」
第606話「深海の冒険」
第607話「海底1万m」
第608話「海底の楽園」
第609話「魚人島の冒険」
第610話「占い師マダムシャーリー」
第611話「ホーディ・ジョーンズ」
第612話「助けられたサメに連れられて」
第613話「硬殻塔の人魚姫」
第614話「やっちまったモンはしょうがねェ」

第63巻

第615話「マトマトの呪い」
第616話「復讐の記念日」
第617話「サンゴが丘で大事件」
第618話「プロポーズ」
第619話「海の森にて」
第620話「憧れの遊園地」
第621話「オトヒメとタイガー」
第622話「タイヨウの海賊団」
第623話「海賊フィッシャー・タイガー」
第624話「オトヒメ王妃」
第625話「受け継がない意志」
第626話「ネプチューン3兄弟」

第64巻

第627話「かたじけない」
第628話「大掃除」
第629話「立ち塞がる元七武海」
第630話「暴れ出す」
第631話「ギャンコルド広場」
第632話「知ってた」
第633話「敵か味方か」
第634話「10万VS.10」
第635話「空を飛ぶ程悍ましい」
第636話「未来国から来た将軍」

第65巻

第637話「古の方舟」
第638話「にげほし」
第639話「全部守る」
第640話「魚人島直上」
第641話「お前はなんだ」
第642話「面目など丸潰れ」
第643話「ファントム」
第644話「ゼロに」
第645話「死もまた復讐」
第646話「カエル」

第66巻

第647話「止まれノア」
第648話「タイヨウへと続く道」
第649話「タイやヒラメの舞い踊り」
第650話「知っておくべき2つの変化」
第651話「新世界からの声」
第652話「前途多難の予感」
第653話「ヒーローの帽子」

魚人島編のアニメは何話?

魚人島編のアニメは、

517話「新章開幕 再集結!麦わらの一味」

から

574話「新世界へ!最強の海をめざして」

となっています。

魚人島編を見放題で楽しむなら

ワンピースアニメが全話見れるサイト比較

玉手箱のシーンは何話からどこまで?

『ワンピース』は伏線や布石がいろいろと散りばめられているところも魅力の一つ。魚人島編も例外ではありません。

大きな布石もあれば小さなものもあり、それらを過去巻から掘り返していく作業も楽しいものです。

ホールケーキアイランド編で出てきた玉手箱もその一つ。

ビッグ・マムがお茶会で開けることをそれはそれは楽しみにしていた玉手箱。元をただせば魚人島から持ってきたもの。

ですが、その中身が財宝ではなく爆弾であることを知っているのはネプチューン王と右大臣のみ。

何も知らずに竜宮城の財宝すべて渡してしまったルフィ。

よもやその中にそんな危険な玉手箱があったなどと思いもよらないのではないかと…。

この爆弾入り玉手箱のエピソードが登場するのは単行本第66巻の第652話〜第653話にかけてです。

【ワンピース】ホールケーキアイランド編は何巻何話?アニメは何話?

まとめ

・魚人島編は第61巻第598話から第66巻第653話まで

・玉手箱のシーンは第66巻の第652話から第653話まで

関連記事

【ワンピース】編の順番を時系列と巻数で一覧化!人気の島はどこ?

【ワンピース】ルフィの仲間になる順番とシーンまとめ!タイトルの法則とは一体何?

コメント

タイトルとURLをコピーしました