漫画『ワンピース』の ”うんちく” がいろいろ揃うブログ。

漫画

【ワンピース】電子書籍を全巻まとめ買い!おすすめは?(調査2年目)

投稿日:2018年8月28日 更新日:

ワンピースを電子書籍で全巻まとめ買いするとなると、冊数が多い分値段が気になるところ。

更に、電子書籍サービスも沢山あって比較しづらい所も問題です。

そこで、あなたに変わっておすすめのサービスを「ワンちく。」が発掘しちゃいます!

スポンサーリンク

※注意 ワンピースの電子書籍は発売が1ヶ月遅い

ワンピースの電子書籍は単行本より約1ヶ月遅れての発売となります。

続きを早く読みたい場合は、単行本一択になりますのでご注意を。

単行本の全巻買いを検討するならこちら

ワンピース全巻を新品で買うならAmazonと楽天どっちが安い?

 

単行本vs電子書籍!ワンピースはどっちが安い?

まず、電子書籍で全巻そろえた場合の値段はどのくらいになるのか?単行本と比較しつつチェックしてみましょう(2020年1月30日更新)。

1冊あたりの税込金額は大体どこのストアも459円になります。紙の単行本は税込み484円なので、25円ほど電子書籍の方が安いですね。

そして、電子書籍94巻まで全巻を揃えると税込み43,146円となります。

単行本を今から全巻揃えたら税込み45,496円なので、2000円ほど電子書籍の方が安いですね。発売日が1ヶ月遅れるのと2000円のどちらを取るか?で判断してみても良いかもしれません。

それでは、次章から代表的な電子書籍サービスを見ていきます(しっかりとリサーチしましたよ)。

 

電子書籍版ワンピース全巻の値段を比較!

BookLive!

特徴

・新規登録で50%OFFクーポン(1冊分)がもらえる
・セールも行っており、激安コーナーもある
・Tポイントがたまる
クーポンが強力!(シークレットクーポン、クーポンガチャ)
・アプリが使いやすいと評判
・優良会員ランクになるとポイント還元率アップやクーポンプレゼントなどの優待あり

凸版印刷グループのサービス「BookLive!」はさすがの品揃えで、Tポイントが貯まるのが特徴。

もちろんワンピースも全て揃っていて、一冊あたり459円(税込み)、全巻買い(1-94巻)43,146円(税込み)となっています。Tポイントも215ポイント付きます(Tポイントは1冊あたり2ポイント付与)。

※結論を言うと、これが今回紹介する最適解

さらに!

最大50%OFFクーポンが当たる可能性がある「クーポンガチャ」に毎日チャレンジできます。

その上、新規登録するとシークレットクーポンがもらえて、それを使うと20%OFFになります。

ただし、クーポンの期間はそんなに長くないので、新規登録したら直ちに購入しちゃいましょう!

 

 

eBookJapan

特徴

・マンガの品揃えが良い(読み放題の無料マンガもいっぱい)
・キャンペーンが多く、たまに全巻100円などのセールがある
・「最強無料マンガ」で、作品によっては出版社の括りもなく全巻読めることも
・アプリの使い勝手が良い
・背表紙管理機能

ヤフージャパンのグループ会社が運営する「eBookJapan」は業界最大級の品揃え。もちろんワンピースも全て揃います。

1冊あたりの値段は459円(税込み)、全巻買いの定価は(1-94巻)43,146円(税込み)。

Tポイントも431ポイント付きます(Tポイントは1冊あたり4ポイント付与)。

また、eBookJapanには背表紙管理機能がついていますので、巻数が多いワンピースにとっては非常に便利だと思います。

eBookJapanでワンピースをチェックしてみる

 

楽天kobo

特徴

・楽天ポイントがたまる
・クーポンもあり
・別サービスで月380円で雑誌読み放題の「楽天マガジン」あり

楽天Koboは文字通り、楽天が運営する電子書籍サービス。楽天ポイントがたまるのが使い勝手が良くて便利です。

もちろん、ワンピースの品揃えは問題なしです。

初回登録+購入で楽天ポイント1000ポイント

もしくは

初回登録+初回購入2,500円以上(同月内に2,500円(税込)以上)でパンダぬいぐるみ

がもらえます。併用は不可です。どちらかを選択して下さいね。

1巻ずつの価格は460円(税込み)、全巻買いは(1-94巻)43,240円(税込み)。

更に、楽天会員登録(無料)すると楽天ポイントが376ポイントつきます。

楽天Koboでワンピースをチェックしてみる

 

Amazon kindle

特徴

・Amazonポイントがつく
・様々なセールあり
・「Amazon Kindle unlimited」では月980円(初月無料)で一部作品読み放題(ワンピースは対象外)
・プライム会員になると(年会費4,900円)、対象のKindle本が毎月1冊ダウンロードできるなどの特典がたくさん

説明不要なほど日本の生活に浸透しているAmazon。kindleという電子書籍サービスがあります。

楽天と同じく、ワンピース1冊の単価は460円(税込み)、全巻買いの価格は43,240円(税込み)です。Amazonポイントが2617ポイント付きます。

Amazon Kindleでワンピースをチェックしてみる

 

honto

特徴

・クーポン、ポイント制度があり、組み合わせ次第では4割引きも
・一部会員は半額セールなどもあり
・紙の本も取り扱っており、ポイントは電子書籍や店舗と共通
・会員登録後初めての購入時限定30%OFFクーポンあり(MAX5000円引きまで)

hontoは様々な大型書店と提携する、インターネット上の本のデパート(と勝手に命名)。

紙、電子の垣根なくポイントを利用でき、書店取り置きなどができるのも特徴ですね。

ワンピースの電子書籍は単巻で460円(税込み)、全巻セットで43,221円(税込み)なのは他のサービスと大体同じです。392ポイントが付与されます。

専門書など結構コアな使い方をしつつ、ワンピースも読破したい人にはオススメなサービスかと。

hontoでワンピースをチェックしてみる

 

BOOK☆WALKER

特徴

・新規登録+購入で50%分ポイント還元
・マンガだけでなくラノベや同人誌に強い
・無料マンガコーナーあり
・雑誌の読み放題サービス「マガジン☆WALKER」では月540円で最新のマンガ雑誌も読める

BOOK☆WALKERは出版社KADOKAWAグループが提供するサービス。特徴としてはライトノベルに強いことが挙げられます。

ワンピースはもちろん全種類揃っていて、単価は1冊あたり460円(税込み)、全巻セットだと43,240円(税込み)です。

新規登録&購入で50%分のコイン還元クーポンがもらえるので、ワンピース全巻購入後に他作品も狙っている場合は費用を抑えられます。

→BOOK☆WALKER公式サイトをのぞいてみる

 

漫画全巻ドットコム

特徴

・無料配信もあり
・キャンペーンやセールも長期間行われている
・買えば買うほどポイント還元率アップ

名前の通り、紙、電子媒体問わず、全巻買いを主目的としたサービスですが、もちろん単巻から買えます。

単巻の値段は459円(税込み)、全巻セットの値段は税込43,146円。

ポイント還元率も非常に高く(最大15%!)、割引になるクーポンなどのキャンペーンもあるのが特徴ですね。

ワンピース全巻買いすると2万円以上になるので、ポイント還元率はMAX15%になります(5883ポイント)

→漫画全巻ドットコム公式サイトを見てみる

 

【最適解】おすすめのサービスは?

比較した結果、「BookLive!」と「eBookJapan」「漫画全巻ドットコム」が定価は若干安いです。

ただ、クーポンやポイントなどを考慮するとBookLive!が断然オススメ(8000円以上お得になる)。

貯まるポイントもTポイントで使い勝手が良いですし、ワンピースは今後も新刊が次々と登場してきますので、ポイントを貯めておいても損はないですからね。

もちろん、各社サービス強化やキャンペーンを打ち出してくると思いますので、タイミングによって順位は入れ替わる可能性があることを頭に置いて選んで下さい。

 

ということで、ワンちく。がオススメするサービスは・・・

ワンちく。の結論!

全巻買いなら断然Booklive!がオススメ!!
 

 

【別解】電子書籍全巻買いの裏技

電子書籍サービスではありませんが、実は「U-NEXT」も非常にオススメ!

単巻の値段は459円(税込み)、全巻セットの値段は税込み43,146円で良い感じ。

また、最初の無料期間でも600ポイント付いてワンピースを1冊実質タダでGETできますし、ワンピースアニメ動画も日本最高峰の品揃え(しかもかなりの話数が見放題)!

さらに、購入した金額の40%が約1ヶ月後にポイントバックされるので、登録初月に67冊購入して1ヶ月後に残りを買うなどすればなんとなんと10,000円以上の節約に!(本当は12000円以上の節約になるのですが、翌月会費が2000円ほどかかるので1万円としています)

ちなみに、ワンピース以外の充実度も凄いので、U-NEXT一つでいろんな楽しみ方ができますよ。

ワンちく。もう一つのオススメ!

電子書籍もアニメ動画も両方楽しむなら
 

 

↓ワンピース動画の2強VOD↓

-漫画


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事(一部広告含む)