『ワンピース』に関する ”うんちく” がいろいろ揃うブログです

単行本

【ワンピース】電子書籍が遅い!発売日の早さで比較するとおすすめはどこ?



投稿日:

どんどん市場を広げてきている電子書籍ですが、ワンピースも電子書籍を購入されているという方は多いと思います。しかし、電子書籍は発売日が遅いところがどうしても気になりますよね。

今回は発売日の早さを比較して、発売日がどのようなシステムになっているのか、またどこがおすすめなのかを見ていきたいと思います。

電子書籍って発売日遅いよね

電子書籍のメリットとしては、いつでもどこでも好きな時に読むことができること、保管場所がいらないこと、紙の本より少し安いこと、などが挙げられます。

その反面、発売日が遅く紙の本の発売日に買えないことが多いというデメリットも……。

そこには、出版社側の事情や街の本屋さんへの配慮など様々あるのだと推察できますが、出来るだけ早く読みたい!とは思ってしまいますよね。

そこまで好きな作品なら発売日に紙の本を買えば話は早いのでは?と思われる方もいらっしゃるかと思いますがそれでは話が終わってしまいますのでこの案は却下で(笑)

ここでは「できるだけ早く読みたいんだけど紙の本はイヤ!」という希望にどこまで応えられるかということを念頭に置きつつ調べていけたらと思います!

 

電子書籍比較!発売日の早いところのおすすめはどこ?

さて、本題に入りますが、いくつかの電子書籍ストアのサイトを調べてみると、ストアによって早い遅いがある訳ではなさそうなんですよね。

どちらかというと、出版社ごとに違っていたり同じ出版社でも作品や掲載誌によって違っていたりと、バラバラだということがわかりました。

そもそも電子書籍自体を出さない作品もたくさんありますので、作者さんの意向によるところも大きいのでしょう。

やはりどのストアにも善し悪しがありますので、一概にココがいい!とはハッキリ言えないところがありますが、それらをふまえた上で以下のサイトを参考に見てみました。

BookLive!

eBookJapan

楽天Kobo

Amazon Kindle

honto

BOOK☆WALKER

 

ワンピースの89巻について見てみると、この中ではAmazon Kindleだけが紙の本と同じ6月4日発売となっていました。

そして他のストアは全て7月4日発売で1ヶ月遅れでした。

しかしこれはワンピースに限ってのことなので、例えば同じジャンプコミックスでも紙の本と同日に発売になっている作品もあります。

ワンピースの発売日に関してはAmazonが早かったのですが、他の作品だとどこも同じ発売日になる、ということもあるのですね。

調べたのは一部のストアだけですが、サービスやアプリの使いやすさなどを含めて総合的に見た場合、 BookLive! と eBookJapan の人気が高いこともうかがえました。

まとめ

・ワンピース新刊の発売日の早さで比較してみるとAmazon Kindleが一番早かった

・他のほとんどのストアでは紙の本より1ヶ月遅れで発売されている

・発売日の早さを重視するならAmazonがおすすめ

・全体的な使い勝手を総合的に見るとBookLive! がおすすめ

・発売日は出版社だけでなく作品や作者によっても変わる傾向が見られる

関連記事

【ワンピース最新刊】90巻発売日いつ?単行本発売周期から予想&随時更新

【ワンピース】単行本全巻の値段推移とお得に読む意外な方法とは?

↓ワンピース動画の2強VOD↓

U-NEXT

-単行本


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です