漫画『ワンピース』の ”うんちく” がいろいろ揃うブログ。

豆知識

【ワンピース】ローの過去編は何巻何話からでアニメだと?コラソンの愛に泣ける

投稿日:2019年9月3日 更新日:

ローを語る上で欠かせないのがその過去。ここではローの過去編が何巻何話からどこまでなのか、アニメだと何話から何話までなのかについてまとめています。

ローの過去編を見直したい方のお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

ローの過去編は単行本だと…

トラファルガー・ローの過去編は単行本だと

76巻第761話『オペオペの実』

から

77巻第768話『あの日の引鉄』

の1ページまで。過去編の中のフレバンス編は第762話になります。

76巻、77巻は大枠の編でいうとドレスローザ編

ローとドフラミンゴが相見えるシーンでの回想シーンになります。

【ワンピース】ドレスローザ編の単行本巻数!何巻何話からどこまで?

ローがドンキホーテファミリーの元を訪れるところからはじまり、

ローとドンキホーテファミリーの共有する記憶、あるいはドンキホーテファミリーの記憶はコマの周りが黒に、

ドフラミンゴとコラソン(ロシナンテ)の子供の時の記憶(天竜人であるドフラミンゴの父・ホーミング聖が人間宣言をした後)、フレバンスでのローの記憶など回想シーンの中での回想はコマの周りがグレーになっています。

名シーンが多いワンピース。ローの過去編もまた心に残るシーンの一つとなっています。

悲惨な過去がありながらも、コラソンに愛されていたから、今船長としてやっていけてるのだと改めて思います。

麦わらの一味にほだされて可愛くなっていくのも、それが本来の姿であるが故なのかもしれません。

ローの過去編ではありませんが、ローとセンゴクのやりとりの中で、センゴクの記憶の回想シーンが見られます。80巻です。コラソンを息子のように思っていたセンゴクの言葉もまた涙なしには読めません。

 

アニメだと何話から何話まで?

ローの過去編のアニメは

第700話『 究極の力 オペオペの実の秘密!』

から

第706話『行けロー 優しき男最期の戦い!』

まで。

回想シーンが終わりドフラミンゴとの戦いに戻るのは707話から。707話はタイトルが表示される前まで前回(706話)のラスト部分が紹介されます。

 

余談ですが、ローの人気はパンクハザード編以降の活躍で不動のものになっています。

ローの初めての人気投票(2009年55巻掲載)では1188票で10位でしたが、2014年では8794票で2位(76巻掲載)、2017年は7997票で4位(87巻掲載)という結果に。

過去編があることで感情移入が深まります。ローの過去編も人気の一翼を担っていると言えそうです。

ワンピース人気投票歴代まとめ!過去のデータをまとめてみたよ

 

まとめ

・76巻第761話から77巻第768話の1ページ目までがローの過去編

・フレバンス編だと76巻762話

・アニメは第700話から第706話

関連記事

【ワンピース】ローの初登場は何巻何話でアニメだと何話?

↓ワンピース動画の2強VOD↓

-豆知識


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です