【ワンピース】オルガミスキナとは?名前の由来や声優情報まとめ

フィルムゴールドの前日譚「ハートオブゴールド」に登場するオルガ・ミスキナ。

ここではオルガ・ミスキナのあれこれが分かります。

オルガミスキナとは?

アルケミの生き残り

オルガ・ミスキナは200年前に消えたと言われる鋼鉄の島アルケミの生き残り。

父親はサイエンティストのアシエ・ミスキナ。

世界を買い取ることのできる程の価値を持つとされる「ピュアゴールド」という金属を生み出したのがこのアシエです。

オルガとアシエは何らかの理由で生き別れになってしまいます。

200年前にボンボリ様に島ごと食べられた!

オルガとアシエが生き別れた理由。

それは、巨大提灯アンコウ・ボンボリ様に島ごと食べられちゃったから。

ボンボリ様はアシエの作ったピュアゴールドが大好物なんです。

オルガとアシエはその際に行き別れに。

お互いの生存も知らずに200年、ボンボリ様の胃の中で暮らしていたわけです。

「?」

「何で200年も生きていられるのか?」

ボンボリ様の胃液でやられそうなものなのに。。。

ピュアゴールドは人間の寿命を延ばす!天竜人も喉から手が出るほど

オルガやアシエが200年生きてきたわけ。

それがアシエの作り出したピュアゴールド。

ピュアゴールドの光は人間の寿命を延ばすことができるんです。

ああ。天竜人も欲しがるわけです。

名前の由来は?

ロシアのテニス選手にミスキナ(Myskina)姓のアナスタシア・ミスキナさんがいます。

ロシア出身のギリシャ王妃オリガ・コンスタンチノヴナ(ロシア語名)のギリシャ語名は「オルガ(Olga)」です。

『007』のボンドガールを務めたウクライナ人とロシア人を親に持つ女優、オルガ・キュリレンコもいますね。

燐灰石を世界の64.5%、鉄 32%、ニッケル 31%、錫 27%、コバルト 21%、ウラン 14%産出するほか、銅、鉛、亜鉛、アルミ、チタン、金、プラチナ、ダイヤモンドなどを産出する

出典:ロシア経済

ロシアは鉱物資源が豊かなことでも知られています。

これらのことを踏まえるとオルガ・ミスキナ、アシエ・ミスキナの名前や鋼鉄の島アルケミの島の成分などはロシア由来と考えられます。

島の様子を見ると恐竜が生息していたりしているので、気候的にはあったかいところなのかもしれませんね。

ちなみにアルケミは英語表記で「alchemy」。「錬金術」の意味があります。

声優は浜辺美波!歌声がいい

オルガ・ミスキナは外見は可愛いいのに中身は気の強いひん曲がった性格。

このオルガを演じるのが浜辺美波さん。

アニメ初出演、初アフレコ。

印象的だったのは歌声。

粗暴な言葉遣いの台詞回しとはうって変わってとてもやさしい歌声でした。

まとめ

・オルガ・ミスキナは鋼鉄の島アルケミの生き残り

・父、アシエと生き別れ

・オルガ・ミスキナの名前はロシア由来と考えられる

・歌声が良かった

関連記事

ワンピース映画一覧!順番に全作紹介(新しい順)

【ワンピース】ハートオブゴールド声優一覧!あらすじもチェック

ワンピースフィルムゴールド声優一覧!ゲスト出演者は誰?

コメント

タイトルとURLをコピーしました