漫画『ワンピース』の ”うんちく” がいろいろ揃うブログです。

豆知識

ワンピースの人気理由を分析!なぜここまで売れているのか?

投稿日:

今や世界的人気漫画となった「ワンピース」ですが、 なぜこれほどまでに人気が爆発したのか、その理由は多岐に及ぶものだと感じています。

今回は、この人気の理由について考察していきます。

累計発行部数が圧倒的!

ワンピースの世界累計発行部数は、2018年9月時点で4億4千万部と発表されています。

うち海外での発行部数は7千万部ほどとされていますので、国内では3億7千万部ほどとなり、もちろん日本一の数字です。

単独の数字だけではピンとこないのですが、2位のドラゴンボールが約2億7千万部であることからも、その圧倒的な人気度がわかりますね。

かつては負け知らずだったジャンプで、現在初版100万部クラスの漫画はワンピースだけだというのも出版業界不況の時代とはいえ驚くべき状況だということは推察できます。

参考
https://news.nifty.com/article/entame/anime/12219-27185/

なぜ人気なのか?理由を分析してみた

誰かにとっては非常に面白いと思うマンガが必ずしも万人受けするものではないということを前提にしたとしても、ワンピースの人気は他の追随を許さないものであることは事実です。

とはいえ、ワンピースの魅力は何か?と問われると答えに詰まってしまうのも確かで……。

というのも、結局のところその明確な答えがないからなのでは?とも思うわけです。

つまりそれは魅力が多すぎるということでもあるんですよね。

それでは、その魅力を思いつくままにひとつずつ挙げてみますね。
(あくまでも個人的に好きな点を述べさせていただいていますのでご承知おきください)

 

①キャラクターが魅力的であること

レギュラーキャラはもちろん、次々に登場する敵キャラも魅力的で読者を飽きさせません。

 

②名言が多くセリフが深い

名シーンにおける名セリフがたくさん登場します。心に突き刺さる言葉にはいつも励まされます。

 

③バトルシーンが熱い

人気少年漫画の王道であるバトルシーンの迫力に圧倒されます。そして、ひとつのバトルの終了と共にひとつのストーリーが完結するという構成になっているところがわかりやすく読みやすいです。

 

④回想シーンが多い

各キャラクターをメインとした回想シーンを定期的に描くことによって、主人公だけでなくそのキャラクターへの思い入れも強くなります。

 

⑤女の子がやたらかわいい

多彩な魅力に溢れた女性キャラたちの可愛らしさもファンが増える要因です。

 

⑥伏線が多い

あちこちに張り巡らされた伏線が次々に回収されていくのが気持ちいいです。あれもこれも伏線なのかも……と、先の展開を想像するのもまた楽しいです。

 

⑦作者・尾田栄一郎さんの読ませる技術

長年読者を飽きさせることなく読ませ続けてきた作者の技術も人気の要因でしょう。

 

こうして改めてみてみると、キャラの価値観がそれぞれ明確でわかりやすいので、感情移入もしやすく、共感もしやすくなるという点が人気の根底にあるのではないでしょうか。

また、多くの人が「こんな風になりたい」と思う人物像を描いていることも特筆すべき点かもしれません。それはルフィだけではなくそのまわりの人々も同様です。

例えば自分が組織のリーダーになった時、麦わら海賊団という組織のリーダーである船長、ルフィの言動に学ぶべき点は多くあると思います。

ナミみたいにナイスバディな美女になりたいとか、サンジみたいにどこまでも優しい男でありたいとか、目指すところは人それぞれですが、誰かしら憧れる存在がいるのではないでしょうか?

人としても麦わらの一味という組織としても、読者の憧れの存在であり続けていることもワンピースの魅力なのだと思います。

 

まとめ

「努力、友情、勝利」という少年ジャンプの三大原則と言われるテーマがこれでもかというほどに全て描かれており、これまで一貫して伝えてきているのは『仲間』の大切さです。

時にぶつかり合い、時にそれでもどんな時にも信頼できる仲間と共に強敵と闘っていく……そんなブレることのない軸があるからこそ、多くの人に愛される作品となっているのではないでしょうか。

↓ワンピース動画の2強VOD↓

-豆知識


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です