漫画『ワンピース』の ”うんちく” がいろいろ揃うブログです。

アニメ

【ワンピース主題歌】ジェネレーションズの曲名は「Hard Knock Days」!三代目ではないよ

投稿日:2018年6月21日 更新日:

アニメワンピースの主題歌を担当したのは「三代目 J Soul Brothers」と同じEXILE系グループ「GENERATIONS」。

主題歌の曲名は「Hard Knock Days」になります。ここではドレスローザ編のオープンニングシーンとともに見ていきます。

GENERATIONSが歌った主題歌は「Hard Knock Days」!

明るさと格好良さを兼ね備えた曲「Hard Knock Days」を歌ったのはGENERATIONS

アニメ第687話から第746話のオープニング主題歌になります。

ルフィが”MARINE”の文字をぶっ飛ばすところから始まる大迫力のオープニングは曲調とぴったり!

ワンピースの主題歌の中では珍しい格好良さ重視の曲。

ただ、ワンピースのオープニングではいきなり歌詞が始まるのですが、本家の曲を聴いてみると前奏が少し入ってるんですよね。

それだけでも、少し違う雰囲気を感じるので、本家の方も聞いて見ることをオススメします!

 

こちらのオープニングでは、ルフィが1人で戦ってる部分が多く描かれているのが印象的な反面、中盤では主にドレスローザ編で関わったキャラクターを中心として大人数で走る賑やかなシーンがあります!

走るルフィの後に、サボと背中合わせのエースが出て来るシーンがあるので、それだけでもファンは泣けちゃいますよね…。

ドレスローザ編での感動ポイントと言っても過言ではないローの過去の話のコラソンとのシーンも最後の方に出てきて、歌詞の「進むべき Hard Knock Days」という部分でローが走り出し、ルフィと並走する部分も描かれており、本当にこのオープニングだけでどれだけ泣かせるつもりなんだ…。と思いました(笑)

また、ドレスローザ編のストーリー重視の歌詞というよりも、ワンピース全体を通したイメージが歌詞に反映されているような気がしました。

【ワンピース】ドレスローザ編の単行本巻数!何巻何話からどこまで?

「立ち上がれば My dream come true」や、「もう一度立ち上がり 前を見た者だけが 最後に笑うのさ」「いつだって 逃げないで 風当たり強く生きていこう」など、必死に食らいついて、前に進むというポジティブな歌詞が多いのも印象的です。

 

三代目 J Soul Brothersじゃないよ

EXILE系をあまり知らないという方は、GENERATIONS三代目 J Soul Brothersを間違えてる方も多いようで、ワンピースの主題歌を”三代目”が歌っているという勘違いをしている人が多々。

三代目”で検索をかけてもこの曲は出てこないので、カラオケなどでは気をつけてくださいね(笑)

 

まとめ

・ドレスローザ編終盤の主題歌はGENERATIONSの「Hard Knock Days」

・オープニングには感動のポイントが満載

三代目 J Soul Brothersと間違えないように注意!

関連記事

【ワンピース主題歌】 aaaの曲名なんだったっけ?もう一回聴きたい人向けに復習

【ワンピース】歴代主題歌とEDを一覧化!(2018年最新版)

ワンピース主題歌(OP20)は安室奈美恵「Hope」!放送期間いつまで?

↓ワンピース動画の2強VOD↓

-アニメ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です