漫画『ワンピース』の ”うんちく” がいろいろ揃うブログです。

キャラ

【ワンピース】電伝虫の種類まとめ!声優は誰なのかもみてみた

投稿日:

「ワンピース」の世界において、電話のように使われているのが『電伝虫』。

「プルプルプル」の無機質な感じの声もまたいい感じなキャラ?ですね。

そんな電伝虫の種類と、その声優について見ていきましょう。

電伝虫の種類は何がある?

そもそも「電伝虫」とはどんなものだったでしょうか?

電波(念波?)で交信することができる、見た目はカタツムリのような生物です。

受話器などの部品をつけることによって、特定の電伝虫と交信することができるようになり、電話のように利用されています。

所有者によって、その人物に似たような外観になっている電伝虫も見かけますね。
(例えば、ドフラミンゴの電伝虫はサングラスがついていました)

「野生の子が森にいたわよ?」
(ロビン)
「必要ならおれが作ってやろうか?簡単だ」
(フランキー)

ワンピース82巻第822話p107 尾田栄一郎 株式会社集英社 2016年7月9日 第1刷

この会話を見た時は、野生のものもいて作ろうと思えば作れるの!?と思っていましたが、フランキーが作れるのは電伝虫ではなくて、電話のようなもの、っていう意味だったのかな……?

それはさておき、電伝虫には野生のみならずその種類も多数登場しています。

子電伝虫・・・手のひらサイズで携帯に便利だが、電波が少し弱い

黒電伝虫・・・盗聴用の電伝虫で他の電伝虫の電波を傍受する

ゴールデン電伝虫・・・バスターコール発動専用の貴重種・体が金色

シルバー電伝虫・・・ゴールデン電伝虫からの受信用で白髭を生やしている

監視電伝虫・・・動き回って監視することができ、その映像は受信用電伝虫に送信される

映像電伝虫・・・映像と音声を送受信できる
ビデオカメラの役目をする小さいもの(カメコ)とスクリーンの役目をする大きいもの(プロコ)との大小2種類がある

自走式映像転送電伝虫・・・大きい映像電伝虫と同じくらいのサイズで、自ら動き回って映像を送信する

白電伝虫・・・盗聴妨害の念波を飛ばすことができる希少種

ツノ電伝虫・・・念波妨害ができる・通信不能にする

参考
https://dic.pixiv.net/a/電伝虫

 

電伝虫の声優は誰?

電伝虫の声(音?)を演じている方を調べてみると、龍谷修武(りゅうたにおさむ)さん大場真人(おおばまひと)さん、そして藤本たかひろさんの名前がありました。

大場真人さんといえば、ナレーションとスモーカー役を務めていらっしゃいますよね。
よく通る低音ボイスが印象的な声優さんです。

8月に放送される「エピソードオブ空島」でも、ナレーションのほか、パガヤの声を引き続き担当されるようですね!

【ワンピースエピソードオブ空島】放送日と放送時間を確認!あらすじもまとめたよ

 

また龍谷さんは、名前のないキャラクターを多く演じていらっしゃいます。

役名のあるものだと、マーリン、シンパチ、ピクルスなどがあります。

 

藤本さんも、ワンピースでは名前のない役を含め多数演じていらっしゃいますね。

トビウオライダー、ケンタウロス、フェン・ボック、ハチタウロス、シャンディア、オニグモ、ケルベロス、タロイモ、モーム、などがあります。

電伝虫役の御三方とも、ワンピースには欠かせない声優さんでした!

 

まとめ

・電伝虫は全部で9種類

・電伝虫の声を演じるのは、龍谷修武さん、大場真人さん、藤本たかひろさんの3人

 

関連記事

【ワンピース】ナレーションの声優はスモーカーの大場真人!

↓ワンピース動画の2強VOD↓

-キャラ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です