『ワンピース』に関する ”うんちく” がいろいろ揃うブログです

キャラ

【ワンピース】コビーとの再会は何巻の何話で階級はなんだったっけ?

投稿日:

雑用だったコビーも大佐。スピード出世ですね~。頑張ってますね。ところでコビーたちとルフィーの再会って何巻の何話でしたっけ?再会の時期の再確認とコビーとヘルメッポの海軍での階級変遷をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

コビーとの再会は45巻第432話!ヘルメッポももれなくついてきた

揃えたワンピースのコミックの背表紙をざっと見ると、そうそう、あったあった。45巻。

成長したコビーとヘルメッポが載ってます。

その時々の重要キャラクターが表紙や背表紙を飾っているので探しやすいですよね。

 

麦わらの一味はエニエス・ロビーの一件のあとウォーターセブンにしばらく滞在していました。

その時現れたのが、ルフィーのおじいちゃんで海軍中将のモンキー・D・ガープ。

10~14巻の扉絵企画、短期集中表紙連載「コビメッポ奮闘日記」でガープ中将に引き取られたコビーとヘルメッポ。

ガープ中将は彼らをルフィーにあわせに来てくれたんでしたね。

 

45巻第431話p25から顔半分は出ていましたが、ちゃんと素性が明らかになるのは、同巻第432話。

コビーの変わりっぷりにルフィーもゾロもビックリしていましたね~。

ヘルメッポも親の七光りの頃に比べればまともになっていましたね。ルフィーとゾロからは忘れさられていましたが。

 

この後、再々会するのは頂上戦争です。58巻第569話でコビーは一発でルフィーにやられてしまいます。

 

コビー&ヘルメッポの海軍階級変遷

10~14巻の「コビメッポ奮闘日記」の時期はコビーもヘルメッポも雑用でしたが、

45巻での2人の階級はコビーが海軍本部曹長。ヘルメッポが海軍本部軍曹。

曹長というのは11巻ローグタウンぐらいのときのたしぎの階級と同じです。

軍曹はその1つ下の階級になります。

 

『ONE PIECE FILMZ』と『ONE PIECE エピソードオブルフィ 〜ハンドアイランドの冒険〜』の段階で

コビーは大佐にヘルメッポは少佐に昇格していました。

11巻ローグタウンのときぐらいのスモーカーと66巻パンクハザード以降のたしぎと同じです。

ただスモーカーの場合は実力は最初っから中将クラスですよねたぶん。

上の言う事聞かなかったんでしょうね。。。

 

コビーの海軍での階級変遷をまとめてみると、

海軍第153支部雑用→海軍本部雑用→海軍本部曹長→海軍本部大佐

となります。

ちなみにヘルメッポは

海軍第153支部雑用→海軍本部雑用→海軍本部軍曹→海軍本部少佐

となります。

 

まとめ

・ルフィーがコビーとヘルメッポと再会を果たすのは45巻

・再々会は58巻

・頂上戦争後コビーは大佐にヘルメッポは少佐に昇格

スポンサーリンク

-キャラ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です