『ワンピース』に関する ”うんちく” がいろいろ揃うブログです

アニメ イーストブルー

【ワンピース】エピソードオブイーストブルーは何巻何話からどこまで?

投稿日:2017年7月23日 更新日:

『ワンピース エピソード オブ 東の海(イーストブルー)〜ルフィと4人の仲間の大冒険!!〜』が土曜プレミアムで放送!

ルフィと最初の仲間たちとの出会いを描いたはじまりの物語「東の海(イーストブルー)編」がテレビスペシャルで蘇ります。

ここでは放送日や放送時間だけでなく、イーストブルー編の内容や扉絵企画についてみていきます。

 

スポンサーリンク

 

原作20周年記念!東の海(イーストブルー)編が土曜プレミアムで放送

 

放送日時:2017年8月26日(土)21:00〜23:10

放送局:フジテレビ系列局

参照:ワンピース公式サイト

 

ルフィと4人の仲間たちを担当する声優陣はこちら↓

ワンピース声優一覧!麦わらの一味は時々『粗忽屋~店』名義で登場

 

何話からどこまで?内容を確認

毎年恒例となりつつあるワンピーステレビスペシャルですが、原作連載20周年記念作品となる今回の題材は「東の海(イーストブルー)編」。

コミックス第1巻〜第12巻、テレビアニメ第1話〜第61話(アニメオリジナルストーリーを含む)にて描かれる主人公ルフィと最初の仲間ゾロ、ナミ、ウソップ、サンジとの出会いを描いたはじまりの物語にして、ワンピースの数あるストーリーの中でも屈指の人気シリーズです。

今作ではその人気シリーズの作画を一新。『FILM Z』『FILM GOLD』で総作画監督を務めた佐藤雅将さんが今作のキャラクターデザインを担当するとのことで、いったいどんな風に「東の海編」が生まれ変わるのか非常に楽しみですね。

また監督はテレビアニメシリーズの演出でお馴染みの大塚隆史さんが、脚本は『”3D2Y”エースの死を越えて!ルフィ仲間との誓い』の中山智博さんが担当されることが決定しています。

 

「東の海(イーストブルー)編」の詳細は以下の通りです。

 

<コミックス第1巻 ROMANCE DAWN-冒険の夜明け->

第1話 ROMANCE DAWN-冒険の夜明け-

第2話 その男〝麦わらのルフィ〟

第3話 〝海賊狩りのゾロ〟登場

第4話 海軍大佐〝斧手のモーガン〟

第5話 〝海賊王と大剣豪〟

第6話 〝1人目〟

第7話 〝友達〟

第8話 〝ナミ登場〟

参照:ONE PIECE 第1巻 1997年12月29日第1刷

 

<コミックス第2巻 〝VERSUS!!バギー海賊団〟>

第9話 〝魔性の女〟

第10話 〝酒場の一件〟

第11話 〝敗走〟

第12話 〝犬〟

第13話 〝宝物〟

第14話 〝無謀っ!!〟

第15話 〝GONG〟

第16話 〝VERSUS!!バギー海賊団〟

第17話 〝格〟

参照:ONE PIECE 第2巻 1998年4月8日第1刷

 

<コミックス第3巻 〝偽れぬもの〟>

第18話 海賊〝道化のバギー〟

第19話 〝悪魔の実〟

第20話 〝泥棒道〟

第21話 〝町〟

第22話 〝あんたが珍獣〟

第23話 〝キャプテン・ウソップ登場〟

第24話 〝偽れぬもの〟

第25話 〝ウソ800〟

第26話 〝キャプテン・クロの一計〟

参照:ONE PIECE 第3巻 1998年6月9日第1刷

 

<コミックス第4巻 〝三日月〟>

第27話 〝筋〟

第28話 〝三日月〟

第29話 〝坂道〟

第30話 〝GREAT!!!〟

第31話 〝真実〟

第32話 〝大凶〟

第33話 〝音無き男〟

第34話 〝執事クラハドール〟

第35話 〝ネオ坂道〟

参照:ONE PIECE 第4巻 1998年8月9日第1刷

 

<コミックス第5巻 〝誰が為に鐘が鳴る〟>

第36話 〝追え!!〟

第37話 海賊〝百計のクロ〟

第38話 〝海賊団〟

第39話 〝誰が為に鐘が鳴る〟

第40話 〝ウソップ海賊団〟

第41話 〝海へ〟

第42話 〝ヨサクとジョニー〟

第43話 〝サンジ登場〟

第44話 〝三人のコック〟

参照:ONE PIECE 第5巻 1998年10月7日第1刷

 

<コミックス第6巻 〝誓い〟>

第45話 〝嵐前〟

第46話 〝招かれざる客〟

第47話 海賊艦隊提督〝首領・クリーク〟

第48話 〝その航路、やめときな〟

第49話 〝嵐〟

第50話 〝己々が路〟

第51話 〝ロロノア・ゾロ海に散る〟

第52話 〝誓い〟

第53話 〝サバガシラ1号〟

参照:ONE PIECE 第6巻 1998年12月8日第1刷

 

<コミックス第7巻 〝クソジジイ〟>

第54話 〝パールさん〟

第55話 〝JUNGLE BLOOD〟

第56話 〝やなこった〟

第57話 〝夢在るがゆえ〟

第58話 〝クソジジイ〟

第59話 〝恩〟

第60話 〝ケジメ〟

第61話 〝鬼〟

第62話 〝M・H・5〟

参照:ONE PIECE 第7巻 1999年3月9日第1刷

 

<コミックス第8巻 〝死なねェよ〟>

第63話 〝死なねェよ〟

第64話 〝大戦槍〟

第65話 〝覚悟〟

第66話 〝噛み殺した槍〟

第67話 〝soup〟

第68話 〝4人目〟

第69話 〝アーロンパーク〟

第70話 〝男ウソップ大冒険〟

第71話 〝万物の霊長〟

参照:ONE PIECE 第8巻 1999年5月5日第1刷

 

<コミックス第9巻 〝涙〟>

第72話 〝分相応〟

第73話 〝偉大なる航路〟から来た怪物

第74話 〝仕事〟

第75話 〝海図と魚人〟

第76話 〝ねる〟

第77話 〝夢の一歩〟

第78話 〝ベルメールさん〟

第79話 〝生きる〟

第80話 〝罪は罪〟

第81話 〝涙〟

参照:ONE PIECE 第9巻 1999年7月7日第1刷

 

<コミックス第10巻 〝OK,Let’s STAND UP!〟>

EPISODE82 〝OK,Let’s STAND UP!〟

第83話 〝ルフィ IN BLACK〟

第84話 〝ゾンビ〟

第85話 〝三刀流対六刀流〟

第86話 〝騎士道VS魚人空手〟

第87話 〝終わったんだ!!〟

第88話 〝死んで!!!〟

第89話 〝交代〟

第90話 〝何ができる〟

参照:ONE PIECE 第10巻 1999年10月9日第1刷

 

<コミックス11巻 〝東一番の悪〟>

第91話 〝DARTS〟

第92話 〝幸せ〟

第93話 〝下へまいります〟

第94話 〝2人目〟

第95話 〝まわれ風車〟

第96話 〝東一番の悪〟

第97話 〝三代鬼徹〟

第98話 〝暗雲〟

第99話 〝ルフィが死んだ〟

参照:ONE PIECE 第11巻 1999年12月7日第1刷

 

<コミックス12巻 〝伝説は始まった〟>

第100話 〝伝説は始まった〟

第101話 〝リヴァース・マウンテン〟

参照:ONE PIECE 第12巻 2000年2月7日第1刷

 

以上が「東の海編」のコミックス一覧になります。

 

また、「東の海編」は東の海でのルフィ達の冒険を指す大きなくくりであり、ここからさらに「シェルズタウン編」「オレンジの町編」「シロップ村編」「バラティエ編」「アーロンパーク編」「ローグタウン編」へと細分化されることもあります。

ゾロとの出会いから仲間になるまでを描く「シェルズタウン編」はコミックス第1巻第3話〜第1巻第7話を、

ナミとの出会いとバギー海賊団との戦いを描く「オレンジの町編」はコミックス第1巻第8話〜第3巻第21話を、

ウソップとの出会いから仲間になるまでを描く「シロップ村編」はコミックス第3巻第23話〜第5巻第41話を、

サンジとの出会いから仲間になるまでを描く「バラティエ編」はコミックス第5巻第43話〜第8巻第68話を、

魚人アーロン一味との戦いとナミが仲間になるまでを描く「アーロンパーク編」はコミックス第8巻第69話〜第11巻第95話を、

海軍大佐スモーカーやバギー海賊団を振り切り、偉大なる航路へと向かうまでを描く「ローグタウン編」はコミックス第11巻第96話〜第12巻第100話をそれぞれ指し示しています。

 

ちなみに、イーストブルー編のアニメはいくつかの動画配信サービスで見放題となっていますので、ルフィと4人の仲間たちの活躍をじっくり観るならオススメです。

ワンピースアニメを1話から観れる動画サービスを徹底比較

 

原作扉絵がエンドロールでアニメ化!

20周年記念特別バージョンとして「ウィーアー! for the new world」をきただにひろしさんと一般公募者100名が合唱してお届けすることが決まっている今作。

スペシャル要素はそれだけではなく、エンドロールにて原作扉絵が初アニメ化される点にも大注目ですね。

まだどの扉絵がアニメ化されるかは発表されていませんが、「東の海(イーストブルー)編」時にチョッパー、ロビン、フランキー、ブルックの4人は何をしていたのかがテーマとなるようなので、4人が登場できる扉絵であることは必然。

 

有力視されるのは扉絵短期集中連載シリーズですがどうなのでしょうか?

アニメのみをご覧の方はご存じないかもしれませんが、ワンピースは漫画の扉絵でも定期的に短期連載をすることで有名で、キャラクターの掘り下げやその後を描かれていることもあり、ワンピースを読むにあたって見過ごせない要素の一つとなっています。

今回は「東の海(イーストブルー)編」がテーマということで、「東の海(イーストブルー)編」に登場するキャラクターの扉絵短期集中連載に候補を絞ると

 

「バギー一味冒険記」(全28話:第4巻第35話〜第4巻第35話)

「コビメッポ奮闘日記」(全30話:第10巻第83話〜第14巻第119話)

「ジャンゴのダンス天国」(全37話:第14巻第126話〜第19巻第172話)

「はっちゃんの海底散歩」(全40話:第20巻第182話〜第25巻第228話)

 

の4つとなります。

ただバギーもコボメッポもジャンゴの話も映像化されていますし、はっちゃんの話もその後の話なので…。

初アニメということはこれらの扉絵連載とは別の扉絵がアニメ化されるということでしょうか?放送が楽しみですね。

ちなみにこれらの扉絵短期集中連載はキャラクターの掘り下げやその後は勿論、本編登場前のガープやケイミー、パッパグといったストーリーに大きくかかわってくるキャラクターが出演しているため、伏線としても一読の価値があるもの。

まだ見たことがないという方はこれを機に一度目を通してみられても楽しいですよ。

【ワンピース】単行本全巻の値段推移とお得に読む意外な方法とは?

 

まとめ

・『ワンピース エピソード オブ 東の海(イーストブルー)〜ルフィと4人の仲間の大冒険!!〜』が8月26日(土)21:00からフジテレビ系列で土曜プレミアムとして放送

・原作連載20周年を記念し、大人気シリーズ「東の海(イーストブルー)編」を描くテレビスペシャル

・「東の海編」は単行本第1巻〜第12巻、テレビアニメ第1話〜第61話(アニメオリジナルストーリーを含む)

・扉絵が初アニメ化。東の海(イーストブルー)編時のチョッパー、ロビン、フランキー、ブルックのその時が描かれる

 

参照:

ONE PIECE – Wikipedia – ウィキペディア

ONE PIECE (アニメ) のエピソード一覧 – Wikipedia

『ONE PIECE』コミックス一覧|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

 

関連記事

【逃走中】ワンピース版の放送日と出演者を確認!賞金や場所もみてみた

【ワンピース】ルフィの声優は田中真弓!クリリンやラピュタのパズーの声

【ワンピース】刀のランクや種類を一覧化!ゾロの刀モデルも確認

【ワンピース】ナミの声優は岡村明美!ノジコの山崎和佳奈が産休代役

ワンピース実写会社のトゥモロースタジオとは?海外ドラマ作品や感想も確認

スポンサーリンク

-アニメ, イーストブルー


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ONE PIECE エピソードオブ東の海(イーストブルー)~ルフィと4人の仲間の大冒険!!~

こちらの記事も読まれています

アーカイブ