『ワンピース』に関する ”うんちく” がいろいろ揃うブログです

キャラ

【ワンピース】キャロットの声優は伊藤かな恵!他の出演作品も見てみよう

投稿日:2018年4月3日 更新日:

『ワンピース』に出てくるウサギのミンクの「キャロット」。金髪ボブで明るい性格の彼女は魅力たっぷりでとにかくかわいい!と評判。アニメでは声優の伊藤かな恵さんがキャロットを演じています。

「伊藤かな恵さんが他に出演している作品が知りたい!」という方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、アニメ『ワンピース』に出てくる「キャロット」のかわいいエピソードと、キャロット役の声優・伊藤かな恵さんについてまとめていきます。

 

キャロットかわいい!

ゾウにあるミンク族の国・モコモ公国で、イヌアラシ公爵とネコマムシの2人の側近「王の鳥」を務めているのが『キャロット』です。

年齢は10代半ばくらいの女の子で全身白い綿毛に包まれており、ウサギ顔がなんともキュートなキャラクターなんですよ。

 

性格も元気で明るいキャロットのかわいいエピソードとしては、

「気に入った相手の耳を甘噛みする」

「大好物のニンジンを奪われると一気に豹変して襲い掛かったりするが、撫でられると落ち着く」などの他に、

「絵が上手だがセンスは変わっており、少女漫画のように過剰に美化して描いてしまう」等、挙げればきりがありません。

 

海に出たことがないキャロットは、ルフィたちに内緒でサニー号に潜り込んで、ジャガーのミンクのペドロに怒られてもめげずに交渉。

その際、ちゃっかりおやつにとニンジンを持ち込んでいたりして、憎めないキャラクターなんですよね。こんなにお茶目な部分がたくさんあるキャロットですが、ペドロに「戦闘力はある方」と言われるくらい戦闘力が高いんです。

ウサギの跳躍力を活かし、高く飛び上がって周囲を偵察したり、ミンク族特有の「エレクトロ」を用いて攻撃するなど戦闘スキルも様々。

また、キャロットは「月の獅子(スーロン)」に変身できる能力を持っていて、変身すると髪は白いロングヘアになって背が高く伸び、目も赤く鋭いものに変わってしまいます。

この変身後の姿もすごく美人でスタイル抜群とあって、普段のキャロットとはまた違った魅力があります。

ONE PIECE登場人物-wikipedia

 

キャロットの声優は伊藤かな恵!他の出演作品をチェック

アニメ『ワンピース』でキャロットを演じている声優は「伊藤かな恵」さんですね。キャロットは戦っている時は凛々しいですが、ギャグパートでは基本的にテンションが高くお茶目。

伊藤さんはその演じ分けも見事としか言いようがありません。

伊藤かな恵さんの他の主な出演作品は以下の通りです。

 

○「しゅごキャラ!」日奈森あむ(亜夢)役

○「とある科学の超電磁砲」佐天涙子役

○「神のみぞ知るセカイ」エルシィ(エリュシア・デ・ルート・イーマ)役

○「オオカミ少女と黒王子」篠原エリカ役

○「ソードアート・オンライン」ユイ役

○「天使の3P!」鳥海桜花役

 

伊藤かな恵さんは、「とある科学の超電磁砲」では変わっているけどみんなに好かれる佐天涙子役を好演し、「ソードアート・オンライン」では幼い少女のキャラクター・ユイを演じるなど、幅広い年代層のキャラクターを担当。

小学生くらいの女の子から高校生くらいのキャラクターを演じている印象が強いですが、声質がぴったりなので、10代後半くらいの年齢のキャロットもお手の物なのかもしれませんね。

参考:

伊藤かな恵-wikipedia

青二プロダクション

 

まとめ

今回は『ワンピース』に登場するウサギのミンク族・キャロットと、キャロットを担当している声優の伊藤かな恵さんについてご紹介しました。

元気いっぱいでポジティブなキャロットを見ているだけで癒されますよね。伊藤かな恵さんの声もバッチリはまっているので、アニメもより一層楽しめるのではないでしょうか。

 

↓ワンピース動画の2強VOD↓

U-NEXT

-キャラ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です