『ワンピース』に関する ”うんちく” がいろいろ揃うブログです

キャラ

【ワンピース】エドワードウィーブルの声優は魔人ブウ!能力や強さはZで確認

投稿日:2016年8月7日 更新日:

elephant-84186_640

こんにちは、ワンちくです。自称、白ひげの息子エドワード・ウィーブルがアニメで登場します。声優さんは『ドラゴンボールZ』の魔人ブウ、塩屋浩三さん。エドワード・ウィーブルの名前の意味や能力、強さについても見ていきますね。

 

U-NEXT

エドワード・ウィーブルの声優は塩屋浩三!魔人ブウやゲンゾウの声

エドワード・ウィーブルの声優は塩屋浩三さんです。

『ドラゴンボールZ』の魔人ブウや『ONE PIECE』のゲンゾウ、パッパグの声を担当されています。ゲンゾウはナミの父親代わりみたいな人で、たまに扉絵にも出てきますね。

バイプレーヤーでシリアスからコミカルな役まで幅広く活躍されています。結構、巨漢とかちょっと肥満気味のキャラが多い声優さんです。

 

出演作品は

・『ドラゴンボールZ』…魔人ブウ、グルド、C6号 他

・『ゲゲゲの鬼太郎』(第4作)…子泣き爺 他

・『ONE PIECE』…ゲンゾウ、パッパグ

・『キン肉マンII世』…キン肉真弓

などです。

 

ああみえてめちゃくちゃ強い!ウィーブルの能力と強さの伏線

自称、白ひげJr.のエドワード・ウィーブルの強さにまつわる伏線や情報を拾い集めてみると、

 

・エドワード・ウィーブルの元懸賞金は4億8000万ベリー(現在、王下七武海のメンバーなので懸賞金には「元」が付いている)

・ウィーブルが七武海入りしたのが1年前で、七武海入りしていなければ、まだ上がっているのではないか?(ちなみにルフィがドレスローザ編終了時点で5億ベリー)

・映画『ワンピースフィルムZ』で黒腕のゼファーの右腕を切りおとした能力者が七武海入りした時期とウィーブルが七武海入りした時期が重なることから、ゼファーがNEO海軍を立ち上げるに至った原因となった人物とみなされている

・母親であるミス・バッキンにそそのかされて白ひげ傘下のA・O海賊団をはじめ16人の船長を討ちとっている

・頭や容姿は白ひげと似ても似つかない有様だがその強さだけは黄猿からも認められている

 

といったことが挙げられます。ウィーブルの能力や強さについての全貌は明らかにされていませんが、これらの断片的な情報だけでもものすごく強いことがわかります。

詳細がわかり次第追記していきますね。

 

「ウィーブル」の意味は「象虫」!

「エドワード・ウィーブル」を英語表記すると「Edward Weevil」となります。「weevil」というのは「象虫」「ゾウムシ」と呼ばれる小型の甲虫の事を指します。口先がやたら長くて、象の鼻みたいに見える虫なのですが、やたら外骨格が硬いんです。自らの外骨格の硬さに安心しきっているのか、動きは大したことないと言うか、むしろ緩慢。トロいんです。ウィーブルのキャラともかぶります。ウィーブルのひげは象の牙に見えなくもないです。

 

ゾウ編の導入部分でウィーブルが登場したのは何かしらの意味があってのことなのかなと思われます。

 

まとめ

・エドワード・ウィーブルの声優は魔人ブウの塩屋浩三さん

・元懸賞金4億8000万ベリー

・黒腕のゼファーとの因縁

・黄猿からも認められる強さ

・能力は未知数

 

関連記事

ジャックの正体は誰?802話のミス・バッキンとウィーブルが伏線か【ワンピース】

【ワンピース】ジャックの新聞にドラゴンがいる!革命軍vs黒ひげの伏線か

【ワンピース】旱害のジャックの正体はカイドウ腹心!能力は動物系マンモスか?

『ワンピースフィルムZ』の声優と登場人物を一覧化!動画無料視聴方法も確認

【ワンピース】ゾウのミンク族はベポやペコムズか?805話ネタバレもあり

【ワンピース】シーザーの声優はフリーザ中尾隆聖!初登場は67巻

U-NEXT

-キャラ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です