『ワンピース』に関する ”うんちく” がいろいろ揃うブログです

映画

ワンピースフィルムゴールド興行収入何億?映画歴代収入ランキング

投稿日:2016年7月26日 更新日:

IMG_1815

こんにちは、ワンちくです。最新作映画『ワンピースフィルムゴールド』の感想や評価を見ても大好評で初日2日間の興行収入は11億を超えました。最終興行収入は『ワンピース フィルム Z』を超えるのか?ワンピース映画の歴代興行収入と一緒に見ていきたいと思います。(追記:最新興収50億、動員数375万人!)

 

U-NEXT

映画『ワンピースフィルムゴールド』公開2日の興行収入は11億超え!

東映によると、2日間(23日~24日)の動員数は82万830人、興収は11億5,577万1,000円とのこと。また最終興収60億円超えは確実とみており、前作『ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット』の最終興収68億7,000万円超えも視野に入れているとのこと。

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160725-00000014-flix-movi

 

公開初日の23日の動員数は47万8,528人、興行収入6億7,517万6000円。

本年度の初日の観客動員数、興収記録を更新しています。

大ヒットした4月公開映画『名探偵コナン 純黒の悪夢』の初日の数字を抜いて、堂々1位です。『名探偵コナン 純黒の悪夢』が初日2日間で観客動員数93万3,781人、興行収入12億915万8,900円でした。総興行収入は62億円と言われています。

 

金額だけ羅列されても基準がわかりません。すごそうなのはわかりますが。

 

ということで、ヒットかどうかの基準を見てみましょう。

ヒットの目安だが、日本では10億円。なぜなら映連が総興収10億円以上の作品のみ発表するから。2014年なら邦画31本、洋画18本。そのうち興収30億円以上は邦画9本、洋画5本なので「30億円が年間トップ10入りを狙える大ヒット」とよべるだろう。一方、米国では2014年なら興収1億ドル以上が33本。ヒットの目安は1億ドルだろう。興収2億ドル以上が13本なので「2億ドルが年間トップ10入りを狙える大ヒット」とよべるだろう。

出典:http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=8664

日本ではアメリカと異なり、上位の一部のヒット作品以外は興行収入は発表されません。

 

映画『ワンピースフィルムゴールド』の場合も『名探偵コナン 純黒の悪夢』の場合も、初日2日間で10億をすでに超えているのでそれだけで、もう、ものすごいんですね。

 

公開9日間で興行収入23億円!動員数は170万人(追記:8/2)

公開9日間(7/23〜7/31)で観客動員数が170万人に登りました。

興行収入は23億円。

今夏最速の伸びと言われています。

7月30日〜31日の週末観客動員数では7月29日公開の『シン・ゴジラ』がトップ、『ファインディング・ドリー』が2位、『ワンピースフィルムゴールド』は3位につけています。

参照:http://www.kogyotsushin.com/archives/weekend/

 

公開11日目で興行収入25億円!動員数188万人(追記:8/6)

興収25億6840万1000円、動員188万583人を記録した。11日間での興収25億円突破は、「ファインディング・ドリー」の12日間を抜いて、今夏公開の映画で最速となる。

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160803-00000171-nksports-ent

 

これを受けて8月8日(月)の大阪舞台挨拶に加え東京舞台挨拶が追加されることになりました。

東京舞台挨拶は8月14日(日)です。

 

東京会場:新宿バルト9

日程:8月14日(日)

時間:8:50の回上映終了後

東京登壇者:田中真弓さん、菜々緒さん、GLIM SPANKYさん、他

参照:https://one-piece.com/news/detail/20160805_4373

 

公開16日目で興行収入30億円!動員数227万人(追記:8/8)

公開16日目、8月7日段階で動員数が227万6527人、興行収入30億9720万6100円となりました。

2016年6月1日の名古屋市の推計人口が2,302,696人です。

日本の市で4番目の人口で、政令指定都市では横浜市、大阪市に次ぐ3番目になります。

2016年4月1日の新潟県の推計人口が2,289,806人です。

動員数が227万6527人ということは、

新潟県のほとんどの方が『ワンピースフィルムゴールド』を観てるということになりますね。

 

観客動員数260万人、興収35億!(追記:8/16)

先月23日から12日までで観客動員260万人、興収35億円を記録。モンキー・D・ルフィ役の田中真弓(61)は「ちょーきもてぃ~!!」と叫んで大喜びした。

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160814-00000118-nksports-ent

 

26日間で興収42億、観客動員数は313万人!(追記:8/21)

7月23日から8月17日までの26日間で

観客動員数313万8154人、興行収入42億42万2000円。

40億を突破しました。

現在、ワンピースの歴代映画の興行収入の中で第3位まで浮上してきています。

茨城県の推計人口が2016年7月1日現在で290万9072人です。

動員数は茨城県の人口まで超えてしまいましたね。

東京都を除く政令指定都市の中では2番目の人口を抱える大阪市が266万6371人(2016年6月1日現在)、政令指定都市1位の横浜市の人口が368万9603人(2016年6月1日現在)となっています。

とうに大阪市の人口は超えています。横浜市の人口にも近づきそうですね。

 

参照:

日本の市の人口順位

茨城県の人口と世帯(推計)-平成28年7月1日現在-

 

公開31日目で興行収入44億6000万、動員数334万人!

映画『ONE PIECE FILM GOLD』は公開から一か月を迎え、4週目の8月22日(月)までの動員は334万人、興行収入は44.6億円を超え、この夏最高の盛り上がりを見せています!

出典:https://one-piece.com/news/detail/20160827_4459

 

公開37日目の興行収入は47億円!観客動員数358万人(追記:9/4)

9位の「ONE PIECE FILM GOLD」は公開37日目の8月28日までで動員358万人、興収47億円を突破。最終興収48億円の「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」(09)を超えて50億円突破が確実視されている

出典:http://eiga.com/ranking/

 

公開48日目の興行収入は50億超え!観客動員数375万(追記:9/12)

映画『ONE PIECE FILM GOLD』の興行成績が、7月23日の公開から48日目となる9月8日時点で、累計動員375万7,181人、累計興行収入50億752万円を記録し、集計方法が変更された2000年以降の東映作品の中で歴代2位の興収をマークすることが確実になった。

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160909-00000023-flix-movi

50億突破記念で発声、サイリウムの持ち込み、コスプレ可能なファンミーティング上映が決まりましたね!

 

日本興行収入は52億!中国公開開始で初日3日で11億超え(追記:11/21)

中国での公開が11月11日から始まっていますが、初日3日間で6,963万元(約11億1,500万円)の興行収入となっています。タイトル、「航海王之黄金城」になってますね。

 

興行収入68億の『ワンピース フィルム Z』を超えるか?

前作映画『ワンピース フィルム Z』の最終興収68億7,000万円超えも視野にいれているとのことですが、その根拠はどこにあるのかを考えてみました。

 

・『ワンピース フィルム Z』の上映時期は2012年12月15日公開で冬休みをまたぐ

・『ワンピースフィルムゴールド』は夏休みに上映期間が被っている

・『ワンピース フィルム Z』の上映スクリーンは300

・『ワンピースフィルムゴールド』の場合邦画史上最大の739スクリーンで2D・3D・4DX®・MX4D™の上映

・『ワンピースフィルムゴールド』は33カ国で公開予定

 

『ワンピースフィルムゴールド』は上映期間も夏休み中ですし、なんせ2D・3D・4DX®・MX4D™の上映と言うのが『ワンピース フィルム Z』超えの根拠と言えそうです。

2Dで観て次は3Dでとか、2Dや3Dで観て次は4DX®やMX4D™で観るといったリピーターも期待できそうです。

 

ワンピース映画歴代興行収入ランキング

1位 『ONE PIECE FILM Z』

最終興行収入68億7,000万円、観客動員数563万人

2012年12月15日公開(総合プロデューサー:尾田栄一郎)

参照:

http://www.eiren.org/toukei/img/eiren_kosyu/data_2013.pdf

ONE PIECE FILM Z

 

2013年の興行収入ランキングの中でも『風立ちぬ』120億2,000万円に次ぐ2位。

3位の『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館』の39億8,000万円を大きく離しています。

 

2位 『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』

最終興行収入48億円、観客動員数約385万人

2009年12月12日公開(総合プロデューサー:尾田栄一郎)

参照:

http://www.eiren.org/toukei/img/eiren_kosyu/data_2010.pdf

ONE PIECE FILM STRONG WORLD

 

3位 ONE PIECE ねじまき島の冒険』

最終興行収入30億円

2001年3月3日公開

参照:

http://www.eiren.org/toukei/img/eiren_kosyu/data_2001.pdf

ONE PIECE ねじまき島の冒険

 

尾田栄一郎先生が総合プロデューサーをやられていない映画の中で大健闘だと思います。

映連(一般社団法人 日本映画製作者連盟)のpdfを見てもらうとわかりますが、

この年の興行収入1位は304億の『千と千尋の神隠し』。これは別格ですネ。

興行通信社の歴代興収ランキング(2016年7月19日現在)を見ると『タイタニック』の262億、『アナと雪の女王』の254億8000万を抑えて未だに堂々の1位ですから。

参照:歴代ランキング

 

4位 ONE PIECE』

最終興行収入21億6,000万円

2000年3月4日公開

参照:

http://www.eiren.org/toukei/img/eiren_kosyu/data_2000.pdf

ONE PIECE (2000年の映画)

 

5位 ONE PIECE 珍獣島のチョッパー王国』

最終興行収入20億円

2002年3月2日公開

参照:

http://www.eiren.org/toukei/img/eiren_kosyu/data_2002.pdf

ONE PIECE 珍獣島のチョッパー王国

 

5位 『ONE PIECE THE MOVIE デッドエンドの冒険』

最終興行収入20億円

2003年3月1日公開

参照:ONE PIECE THE MOVIE デッドエンドの冒険

 

6位 『ONE PIECE 呪われた聖剣』

最終興行収入18億円

2004年3月6日公開

参照:ONE PIECE 呪われた聖剣

 

7位 『ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島』

最終興行収入12億円

2005年3月5日公開

参照:ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島

 

8位 『ONE PIECE THE MOVIE エピソードオブチョッパー+ 冬に咲く、奇跡の桜』

最終興行収入9億2000万円

2008年3月1日公開

参照:ONE PIECE THE MOVIE エピソードオブチョッパー+ 冬に咲く、奇跡の桜

 

9位 『ONE PIECE THE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵』

最終興行収入9億円

2006年3月4日公開

参照:ONE PIECE THE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵

 

9位 『ONE PIECE エピソードオブアラバスタ 砂漠の王女と海賊たち』

最終興行収入9億円

2007年3月3日公開

参照:ONE PIECE エピソードオブアラバスタ 砂漠の王女と海賊たち

 

10位 『ONE PIECE 3D 麦わらチェイス』(短編)

最終興行収入7億9,000万円

2011年3月19日公開

参照:ONE PIECE 3D 麦わらチェイス

 

劇場版『ONE PIECE』シリーズ初の全編フルCGおよびデジタル3D映画の短編ということで3D映画の試験的な要素もあったのではないかと思われます。ただ時期が悪すぎましたね。東日本大震災直後の公開なので。この時期はどの映画も大変だったと思います。

 

ワンピース映画歴代興収ランキングはこのような結果になりました。

このトップに映画『ワンピースフィルムゴールド』が躍り出てくるのか、どうなのか?結果がわかり次第追記していきたいと思います。

 

 

 

まとめ

・映画公開初日2日間の興行収入は11億超え

・夏休みの上映や多岐にわたるスクリーンの種類、世界33カ国での公開でフィルムZの興行収入68億7,000万円を超えるかも

・公開9日目の興行収入は23億で動員数は170万人(追記:8/2)

・公開11日目の興行収入は25億円、動員数188万人(追記:8/6)

・7/23〜8/12の公開21日目で興収35億、動員数260万人(追記:8/16)

・公開26日目で興収42億、動員数313万人(追記:8/21)

・公開31日目で興収44億6000万、動員数334万人(追記:8/30)

・公開37日目の興行収入は47億円、動員数358万人(追記:9/4)

・公開48日目の興行収入は50億、動員数375万人(追記:9/12)

・尾田先生が総合プロデューサーとして関わっている映画は興行収入が高い

 

関連記事

【ワンピースフィルムゴールド】DVD予約を店舗別特典一覧で比較してみた

ワンピースフィルムゴールド声優一覧!ゲスト出演者やあらすじも随時更新

【ワンピース】ギルド・テゾーロの声優とゴルゴルの実の能力を考察!

【ワンピース】フィルムゴールドの感想と評価!視聴後にあらすじも整理してみた

ワンピースフィルムゴールドをMX4Dで体感!映画館一覧と料金も確認

U-NEXT

-映画


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です