『ワンピース』に関する ”うんちく” がいろいろ揃うブログです

考察

【ワンピース】ローラと姉は双子の姉妹か?不思議の国のアリスから考察

投稿日:2016年5月9日 更新日:

alice-in-wonderland-276452_640

こんにちは、ワンちくです。ローラの母がビッグ・マムである可能性が濃厚になってきましたね!ビッグ・マムの船の中でローラ似の女性がサンジの前に登場しました。この人物はローラの姉でローラは双子の姉妹なのか?「不思議の国のアリス」のお話を元に考察して行きたいと思います。(追記:ローラとシフォンはプリンの義姉妹!)

 

スポンサーリンク

 

ローラ似の人物が登場!母親はビッグ・マムか?

四皇ビッグ・マム(シャーロット・リンリン)とルイス・キャロルの『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』には類似点が多く、ビッグ・マムのモデルの一つと考えられています。実在した女海賊のお話を元にアリスの世界観を当てはめている感じですね。

アリス一家も実在しており、アリスは三姉妹の次女になります。

 

『不思議の国のアリス』成立の発端は、作品出版の3年前の1862年7月4日にまで遡る。この日キャロル(ドジソン)は、かねてから親しく付き合っていたリデル家(キャロルの住むオックスフォード大学の学寮クライストチャーチの学寮長の一家)の三姉妹、すなわちロリーナ(Lorina Charlotte Liddell、13歳)、アリス(Alice Pleasance Liddell、10歳)、イーディス(Edith Mary Liddell、8歳)、それにトリニティ・カレッジの同僚ロビンスン・ダックワースとともに、アイシス川(オックスフォードではテムズ川をこう呼んだ)をボートで遡るピクニックに出かけた

出典:不思議の国のアリス

 

このピクニックの時にアリスたちに即興で聞かせてあげたお話が『不思議の国のアリス』の元になっています。

 

ビッグ・マムと『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』の類似点

・四皇ビッグ・マムの本名と実在したアリスの姉の名前

「シャーロット・リンリン」と「ロリーナ・シャーロット・リデル」

・ペコムズと『不思議の国のアリス』の代用ウミガメ

・タマゴ男爵と『鏡の国のアリス』のハンプティダンプティ

 

ビッグ・マムの元にいたローラ似の人物のことを考えると、ビッグ・マムがローラの母親であるという話が真実味を増してきます。

顔も筋を通す義理堅い性格もそっくりです。

ローラ似の人物はゴッティから「おかみさん」と呼ばれており、ローラよりちょっと年上にも見えます。

ローラの姉である可能性が高いのかなと。

ローラとローラの姉と思われるこの人物も『不思議の国のアリス』あるいは『鏡の国のアリス』の影響を何らかの形で受けていると考えられます。

 

ローラ姉妹のモデルはトゥイードルダムとトゥイードルディか?

実在するアリス姉妹が三姉妹だったことを考えるとローラの三姉妹説も考えられますが、物語の世界観に当てはめていくとローラとローラ似の人物の双子説も考えられます。

『鏡の国のアリス』の中にトゥイードルダムとトゥイードルディというずんぐりむっくりした双子が登場します。

この双子がローラとローラの姉と思われる人物のモデルの1つなのではないかと思われます。

トゥイードルダムとトゥイードルディは襟元の刺繍ぐらいしか区別できないほどそっくりの小男達です。

 

ローラとローラ似の「おかみさん」の似ているところと違うところ

類似点

・顔

・体格

・男気溢れる性格

・怒ってる時の登場の仕方

 

相違点

・ほっぺたの赤みの形(ローラは楕円、ローラ似の人物はハート)

・頭につけてるもの(ローラは帽子、ローラ似の人物はリボン)

・髪の長さ(ローラの方が長い)

・歯(ローラの歯は1本抜けている)

 

ローラの姉と思われるローラ似の人物の方がちょっとピリッとした感じは受けますね。

ローラの方がおおらかというか。

まぁ825話では怒ってるシーンで登場しているだけなので、もう少し観察してみないとわかりませんね。

 

ローラ似の「おかみさん」はビッグ・マムの娘、シャーロット・シフォン!(追記:8/1)

ローラ似の「おかみさん」と呼ばれる人物はやはりビッグ・マムの娘でした。

834話で葉巻を咥えたカポネ・ベッジ似の赤ん坊を抱いています。

 

シャーロット家二十二女、

「シャーロット・シフォン」

 

カポネ・ベッジの妻です。赤ん坊はベッジの息子

「カポネ・ギャング・ペッツ」

 

ローラがシフォンの姉妹であることはほぼ確定のようです。

 

ローラはプリンとも姉妹なのか?(追記:6/6)

ビッグ・マムの三十五女、シャーロット・プリンの兄弟・姉妹は合わせて85人ということが828話で判明しました。

本当に産んでたんですね。

私はてっきりプリンは養女かと思っていました。

となると、プリンとローラは姉妹である可能性が高くなります。

ビッグ・マムの夫は43人とのことなので、父親が同一人物かどうかは定かではありませんが、少なくとも母親はビッグ・マムということになります。異父姉妹ですかね。

 

【ワンピース】プリンかわいい!シャーロットの三つ目少女にサンジメロメロ

 

ローラとシフォンは姉妹!父親は埋まってた巨顔のおっさん

835話『魂の国』で埋まってた巨顔のおっさんがシフォンとローラの父親であることがわかりました。

ローラとシフォンの母親はビッグ・マム、父親も同じということになり、本当の姉妹になります。プリンとは異父姉妹になります。

 

詳細はこちらにまとめています↓

【ワンピース】ローラは三姉妹で母はビッグ・マム?不思議の国のアリスが鍵

 

巨顔のおっさんとローラとシフォン。

ブサイクはブサイクですけどあまり似ていないですね(笑)

 

ローラはシフォンの双子の妹!(追記3/30)

シフォンはローラの双子の姉であることが第858話で明らかにされました。

ローラは巨人国エルバフの王子・ロキの求婚から逃げ、海へと飛び出します。それが原因でビッグ・マムはローラを憎み、顔の似ているシフォンにまでその憎しみが向けられていたようです。

おかげでシフォンの心もビッグ・マムから離れていて。なんだかね〜という感じです。

 

まとめ

・ビッグ・マムの船にいたローラ似の人物の存在はローラの母がビッグ・マムであることを思わせる

・ビッグ・マム海賊団には『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』のお話と類似性が見られる

・『鏡の国のアリス』に双子の小男トゥイードルダムとトゥイードルディが登場する

・ローラとローラ似の人物はトゥイードルダムとトゥイードルディがモデルの可能性もある

・ローラ似の「おかみさん」はビッグ・マムの二十二女、シャーロット・シフォン

・シャーロット・シフォンはカポネ・ベッジの妻(追記:8/1)

・ローラとシフォンは実の姉妹でプリンは義姉妹(追記:8/8)

・シャーロット・シフォンはローラの双子の姉(追記:2017/3/30)

 

関連記事

【ワンピース】ビッグマムはソルソルの実の能力で魂を与奪し寿命を操る

【ワンピース】サンジ正体を伏線から検証!ヴィンスモーク家と手配書の謎

【ワンピース】サンジの父親はヴィンスモーク家のゴッドファーザーか?

サンジの父親はジェルマ66のボス!ヴィンスモーク家の正体を意味から探る

【ワンピース】サンジの兄弟もぐる眉で似てる?ヴィンスモーク兄弟を考察

スポンサーリンク

-考察


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です