『ワンピース』に関する ”うんちく” がいろいろ揃うブログです

単行本

【ワンピース】84巻の最新刊発売日いつ?単行本収録話もチェック

投稿日:2016年10月8日 更新日:

こんにちは、ワンちくです。第84巻の発売日と収録話についてみていきます。

 
ジャンプではサンジの過去が少しずつ明らかされサンジの母親も登場しています。(追記:第84巻発売日は2017年2月3日決定!)サンジの過去にどっぷり浸かれる一冊になりそうですね。

 

スポンサーリンク

 

第84巻発売日はいつ?2016年12月28日と予想

映画『ワンピースフィルムゴールド』のお祭り騒ぎも落ち着きを見せてきましたね。

2016年夏の映画はかなりレベルが高かったんじゃないかと思います。

映画『ワンピースフィルムゴールド』の興行収入は50億を突破、映画『シン・ゴジラ』も70億という数字を叩きだしました。

映画『君の名は。』にいたっては2016年10月6日現在で観客動員数1千万人超え、興行収入130億円を突破しており今なお、社会現象と化しています。歴代アニメ映画興行収入100億超えたのってスタジオジブリの宮崎駿監督ぐらいなので、それを考えるとすごいことです。

マーケティングとか、プロモーションの良し悪しで興行収入は変わってくるはずなので、一概にクオリティだけで言えない部分も出てくるとは思うのですが、にしても今年の夏映画はすごくで、クオリティも高かったと思います。映画『君の名は。』の背景とか映画『ワンピースフィルムゴールド』のグラン・テゾーロの中とか。

この夏はなんか楽しかったな〜。

 

さて、夏のお祭りを堪能したところで、秋の読書モードに入っていきたいと思います。

 

・第83巻が2016年11月4日発売

・第82巻から第83巻までの間が4ヶ月

 

ということを踏まえ、

 

・歴代の11月発売単行本の次巻発売

・巻と巻の間が4ヶ月のものの次巻

 

について見ていきます。

 

第35巻 2004年11月9日第1刷   390円+税(410円)

第36巻 2005年2月9日第1刷    390円+税(410円)

 

第38巻 2005年7月9日第1刷    390円+税(410円)

第39巻 2005年11月9日第1刷   390円+税(410円)

第40巻 2005年12月31日第1刷  390円+税(410円)

 

第45巻 2007年3月7日第1刷    390円+税(410円)

第46巻 2007年7月9日第1刷    390円+税(410円)

第47巻 2007年9月9日第1刷    390円+税(410円)

 

第60巻 2010年11月9日第1刷   400円+税(420円)

第61巻 2011年2月9日第1刷    400円+税(420円)

 

第64巻 2011年11月9日第1刷   400円+税(420円)

第65巻 2012年2月8日第1刷    400円+税(420円)

 

第68巻 2012年11月7日第1刷   400円+税(420円)

第69巻 2013年3月9日第1刷    400円+税(420円)

第70巻 2013年6月9日第1刷    400円+税(420円)

 

第72巻 2013年11月6日第1刷   400円+税(420円)

第73巻 2014年3月9日第1刷    400円+税(420円)

第74巻 2014年6月9日第1刷    400円+税(432円)

 

第81巻 2016年4月9日第1刷(4月4日発売)   400円+税(432円)

第82巻 2016年7月9日第1刷(7月4日発売)   400円+税(432円)

第83巻 2016年11月4日発売

 

参照:

【ワンピース】単行本の値段推移!コミック全巻の発売日と価格を地道調査中

 

歴代11月発売単行本の次巻発売までの間隔をみてみると、

 

第35巻〜第36巻 3ヶ月

第39巻〜第40巻 ほぼ2ヶ月

第60巻〜第61巻 3ヶ月

第64巻〜第65巻 3ヶ月

第68巻〜第69巻 4ヶ月

第72巻〜第73巻 4ヶ月

 

となります。

次に、巻と巻の間が4ヶ月のものの次巻を見てみましょう。

 

第39巻〜第40巻 ほぼ2ヶ月

第46巻〜第47巻 2ヶ月

第69巻〜第70巻 3ヶ月

第73巻〜第74巻 2ヶ月

 

 

11月発売単行本から次巻までの感覚を見ると最近の傾向では4ヶ月になりますが、第82巻と第83巻の間隔が4ヶ月ということもあり、連続4ヶ月間隔はちょっとないかなと思われます。

巻と巻の間が4ヶ月ものの次巻発売日というのは2ヶ月後もしくは3ヶ月後になっています。

第38巻〜第40巻のパターンに第82巻〜第84巻が当てはめられれば、第84巻の発売日は2016年の年末と予想されます。

また、間が3ヶ月あけば、第60巻、第61巻の時や第64巻、第65巻の時のように第84巻の発売日は翌年の2017年2月4日前後と予想されます。

巻と巻の間が4ヶ月ものの次巻発売日は2ヶ月後が多いようなので、

 

2016年12月31日第1刷 12月28日発売(予想)

 

としてみました。

詳細がわかり次第追記していきますね。当たるかな?

 

ワンピース第84巻発売日は2017年2月3日決定!(追記:12/9)

第84巻発売日は第83巻発売日から3ヶ月後の

2017年2月3日(金)発売

となりました。

 

参照:http://www.shonenjump.com/j/comics/

 

第84巻表紙公開!(追記:1/24)

サンジとルフィをバックに前方にジェルマ66を束ねるヴィンスモーク一族が描かれています。中央にサンジの父親ジャック。手前は向かって左から、姉レイジュ、四つ子の兄イチジ、弟ヨンジ、兄ニジ。

 

収録話数は第839話〜第848話の10話!(2/3追記)

通常、『ONE PIECE』の単行本の収録話は10話となっています。お話の切れ目の都合上、11話になったり12話になったりしますが基本は10話です。

第83巻の収録話は第838話までで話数は11話でした。ジャンプの方ではサンジの過去が大きくクローズアップされてきているので、第84巻も11話収録になるのではないかと予想していましたが、結果は10話。第839話〜第848話までとなりました。

 

第84巻収録話

 

第839話 『クソお世話になりました』

第840話 『鉄仮面』

第841話 『〝東の海〟へ』

第842話 『満腹の力』

第843話 『ヴィンスモーク・サンジ』

第844話 『ルフィvs.サンジ』

第845話 『怒りの軍団』

第846話 『タマゴの警備』

第847話 『ルフィとビッグマム』

第848話 『さよなら』

 

ONE PIECE ワンピース 84巻 / 尾田栄一郎

 

まとめ

・第84巻発売日は12月28日と予想

・第84巻発売日は2017年2月3日に決定(追記:12/9)

・収録話数は第839話〜848話の10話

 

ワンピース83巻の発売日と収録話はこちら

ワンピース85巻の発売日と収録話はこちら

 

関連記事

【ワンピース】プリンかわいい!シャーロットの三つ目少女にサンジメロメロ

【ワンピース】ビッグマムの子供一覧!名前と能力を懸賞金と共に確認

【ワンピース】サンジの放置期間を確認!出番が消えたのはいつから?

【ワンピース】魚人島編の単行本巻数!何巻何話からどこまで?

【ワンピース】単行本全巻の重さと読破時間は

スポンサーリンク

-単行本


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ONE PIECE エピソードオブ東の海(イーストブルー)~ルフィと4人の仲間の大冒険!!~

こちらの記事も読まれています

アーカイブ