『ワンピース』に関する ”うんちく” がいろいろ揃うブログです

単行本

【ワンピース】83巻の単行本発売日はいつ?最新刊収録話もチェック

投稿日:2016年6月10日 更新日:

p1011159

こんにちは、ワンちくです。『不思議の国のアリス』のようなホールケーキアイランド編に突入してますます目が離せなくなりました。最新刊となる第83巻の発売日や収録話についてまとめていきます。(追記:最新刊発売日は11月4日決定!)

 

スポンサーリンク

 

単行本第83巻の発売日は10月3日と予想!

『ONE PIECE』の歴代単行本の発行日や発売日から第83巻の発売日を予想していきたいと思います。

第82巻が7月発売なので歴代の7月発売の巻とその次巻を中心に最近の単行本の発行日や発売日をみていきます。

 

第9巻 1999年7月7日第1刷     390円+税(410円)

第10巻 1999年10月9日第1刷   390円+税(410円)

 

第14巻 2000年7月9日第1刷    390円+税(410円)

第15巻 2000年9月9日第1刷    390円+税(410円)

 

第19巻 2001年7月9日第1刷    390円+税(410円)

第20巻 2001年9月9日第1刷    390円+税(410円)

 

第24巻 2002年7月9日第1刷    390円+税(410円)

第25巻 2002年9月9日第1刷    390円+税(410円)

 

第29巻 2003年7月9日第1刷    390円+税(410円)

第30巻 2003年10月8日第1刷   390円+税(410円)

 

第38巻 2005年7月9日第1刷    390円+税(410円)

第39巻 2005年11月9日第1刷   390円+税(410円)

 

第42巻 2006年7月9日第1刷    390円+税(410円)

第43巻 2006年9月9日第1刷    390円+税(410円)

 

第46巻 2007年7月9日第1刷    390円+税(410円)

第47巻 2007年9月9日第1刷    390円+税(410円)

 

第77巻 2015年4月8日第1刷    400円+税(432円)

第78巻 2015年7月8日第1刷(7月3日発売)     400円+税(432円)

第79巻 2015年10月8日第1刷(10月3日発売)   400円+税(432円)

第80巻 2015年12月31日第1刷(12月28日発売) 400円+税(432円)

第81巻 2016年4月9日第1刷(4月4日発売)   400円+税(432円)

第82巻 2016年7月4日発売予定          400円+税(432円)

 

参照:【ワンピース】単行本の値段推移!コミック全巻の発売日と価格を地道調査中

 

第77巻以前は発売日が不明なので発行日を参考にしていきます。

発行日と発売日とは異なります。

発行日は発売日の数日後の日付が記されることが多く、書籍の賞味期限的な要素があります。出版業界の一つの慣例ですね。

書籍も生ものなので日付の新しいものの方が長く書店に置いてもらえますし、都心部と地方では書籍が書店に並ぶタイムラグもあるためこのような措置がとられてきました。

このタイムラグは昔よりは小さくなっているとは思いますが、いろんな方が一つになって一つの本を作り上げていくわけですから、なるべく長く書店に置いてもらいたいと思うのが心情。

発行日はそういった願いも込められた日付ともいえます。

発売日は単純に発売される日付になります。

 

歴代の7月の発行日をみていくと、結構な割合で7月9日になっています。

9件中7件が該当します。

第82巻は2016年6月10日現在、まだ発売されていませんので省いています。

前回の第81巻の発売日が4月4日で発行日がが2016年4月9日なので、

第82巻の発行日も7月9日の可能性はあります。

最近の発売日から発行日の間を見てみると、年末年始は特殊なので省いて考えて、発売日から5日目に発行日がきています。

また、最近は発行日が毎月8日のときもありますね。

 

歴代の7月の発行日から次巻の発行日の間も見てみましょう。

第9巻〜10巻の間が3ヶ月

第14〜15巻の間が2ヶ月

第19〜20巻の間が2ヶ月

第24〜25巻の間が2ヶ月

第29〜30巻の間が3ヶ月

第38〜39巻の間が4ヶ月

第42〜43巻の間が2ヶ月

第46〜47巻の間が2ヶ月

第78〜79巻の間が3ヶ月

 

2ヶ月感覚が今までは多いですね。

ただ、実近の第78巻~第81巻だとそれぞれの感覚は大体3ヶ月になっています。

今年は7月に映画『ワンピースフィルムゴールド』の公開が決まっていて、尾田先生自体がものすごくお忙しいのか、週刊少年ジャンプの休載もちょこちょこ見うけられます。大変なんでしょうね、きっと。

となると第82巻から2ヶ月後の出版というのは厳しいかなと思われます。

 

これらのことを踏まえると、

第83巻の発行日は2016年10月8日(金)もしくは9日(土)かなと予想されます。

なので、発売日は最近の傾向で5日前と考えて2016年10月3日(月)もしくは4日(火)と予想してみました。

どうせなら、月曜日のほうが購入者的にありがたいかなと思うので最終的には

 

2016年10月3日発売、10月8日発行

 

と予想してみました。

当たるといいな~。

 

第83巻発売日は11月4日!(追記:8/26)

第83巻発売日は2016年11月4日(金)となりました。予想はずれてしまいました。

今回は映画『ワンピースフィルムゴールド』の公開もあってか前巻の第82巻発売から4ヶ月後の発売日となります。

ものすごく忙しいんでしょうね。尾田先生も、出版社も。尾田先生、体、大丈夫かな。

 

参照:http://www.shonenjump.com/j/rensai/onepiece.html

 

第83巻表紙は虹色ピンキー!(追記:10/31)

表紙が発表されました。今回は、ビッグ・マム編にあわせて虹色ピンキー!

ビッグ・マムの下にはビッグ・マムの子供達が描かれています。

 

収録話は第828話から第837話の10話と予想!

ホールケーキアイランド編に入ってからまだ日が浅いので、サンジの兄弟がでてきたり、プリンが登場してきたりしていますが、そんなに大きな動きは今のところ見られません。

『ONE PIECE』の単行本の収録話は通常10話です。

ストーリーの切れ目の都合上、11話だったり12話だったりすることもありますが、第83巻ではどうなんでしょうか?

第82巻は11話収録でしたね。

サンジの幼いころのストーリーが入ってくると11話もしくは12話収録になるかもしれませんが、サンジの幼少期の描写の前にサンジの父親が出てくるでしょうし。

なので、第83巻も10話収録なのではないかと予想してみました。

第84巻あたりが12話収録になるかもしれませんね。

 

収録話は11話で決定!(追記:11/4)

第83巻は11話収録でした。

収録内容は以下のとおりです。

 

第828話 『1と2』

第829話 『海賊「四皇」シャーロット・リンリン』

第830話 『賭けられる男』

第831話 『不思議な森の冒険』

第832話 『ジェルマ王国』

第833話 『ヴィンスモーク・ジャッジ』

第834話 『おれの夢』

第835話 『魂の国』

第836話 『ローラがくれた命の紙』

第837話 『ルフィvs.将星クラッカー』

第838話 『チョニキ』

 

 

まとめ

・第83巻発売日は2016年10月3日(月)と予想

・第83巻発売日は2016年11月4日(金)に決定(追記:8/26)

・収録話は第828話から第837話までの10話と予想

・収録話は第828話から第838話までの11話で決定(追記11/4)

 

ワンピース82巻の発売日と収録話はこちら

ワンピース84巻の発売日と収録話はこちら

 

関連記事

【ワンピース】85巻の最新刊発売日はいつ?単行本収録話も見てみた

【ワンピース】ビッグマムの子供一覧!名前と能力を懸賞金と共に確認

サンジの父親はジェルマ66のボス!ヴィンスモーク家の正体を意味から探る

【ワンピース】サンジ正体を伏線から検証!ヴィンスモーク家と手配書の謎

【ワンピース】サンジの父親はヴィンスモーク家のゴッドファーザーか?

スポンサーリンク

-単行本


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ONE PIECE エピソードオブ東の海(イーストブルー)~ルフィと4人の仲間の大冒険!!~

こちらの記事も読まれています

アーカイブ