『ワンピース』に関する ”うんちく” がいろいろ揃うブログです

キャラ

【ワンピース】ビッグマムはソルソルの実の能力で魂を与奪し寿命を操る

投稿日:2016年8月8日 更新日:

alice-in-wonderland-276452_640

こんにちは、ワンちくです。ビッグ・マム(シャーロット・リンリン)が登場しました。ビッグ・マムはソルソルの実の能力で魂や寿命を自由に操ることが可能です。その能力で我が子も手にかけるほど。ビッグ・マムの能力について見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

ビッグ・マムはソルソルの実の能力者!

 

ビッグ・マムとは

・年齢68歳(下記追記)

ソルソルの実の能力者

他人の「魂(ソウル)」を自由にやり取りできる

・万国(トットランド)の住人は安全と引き換えに、半年に一度一ヶ月分の「魂(ソウル)」を国に払う(そういえばアーロンの時はお金で命を買っていましたね)

・「魂(ソウル)」を「寿命」という形で与奪

・万国の住民は1年で2ヶ月分(6年で1年分)の「寿命」を失う

・「魂(ソウル)」の回収と分配はビッグ・マムの化身(黒いスライムみたいなの)が行っている

・ビッグ・マムの化身はビッグ・マムの「魂(ソウル)」で作られている

 

・「魂(ソウル)」の回収手順

1、「Leave or Life?(リーブ オア ライフ?)」の質問

2、生きたければ「Life」と答える

3、ビッグ・マムの化身が人間の体から白い玉状の魂を回収

 

・人間の「魂(ソウル)」を奪い、集める

・集めた人間の「魂(ソウル)」をばらまくと色んなものに命が宿る

・色んなものに命が宿ることで人間でないものの擬人化が可能

・死体や他人には「魂(ソウル)」は入らない(ブルックだとどうなるんでしょうか?)

・擬人化したものたちは「ホーミーズ(homies)」と呼ばれる

・天候を従える

(左手に雷雲「ゼウス」、右手に太陽「プロメテウス」を従えている。両方とも擬人化された雷雲と太陽のホーミーズと考えられる)

・ビッグ・マムと対峙した場合、臆すると「魂(ソウル)」を「寿命」として奪い取られる

・臆した者の身体から泡のようなものに物質化した「寿命」を取り出し、奪い取る

・突然「食いわずらい」の発作を起こす

・「食いわずらい」の発作が起きると我を忘れ凄まじい癇癪が続く

・第829話で「シャーロット家16男 “ジェラート大臣” シャーロット・モスカート」が「食いわずらい」の癇癪で寿命40年が奪い取られた

・息子46人、娘39人、合計85人の子供がいる

・夫は43人

 

【ワンピース】ビッグマムの子供一覧!名前と能力を懸賞金と共に確認

 

といったことがわかってきました。

「食いわずらい」って「食べづわり」と「恋わづらい」を足したようなものでしょうか。

第829話の段階でモスカートの寿命を奪っていたので、てっきり「メイメイ(命命)の実」の能力とかかなと思っていたのですがもっと概念の大きいものでした。

擬人化したものたちを「ホーミーズ(homies)」と言っていますね。「homies」は複数形の「s」をとったら「homie」(「homey」とも書く)で、「相棒」とか「仲間」とか「パートナー」の意味があります。特定の集団内で通用するスラング英語に分類されます。

 

 

ビッグ・マムの海賊旗にヒントがあった

ビッグ・マムは他人の「魂(ソウル)」を自由に与奪することが可能なソルソルの実の能力者。

語源が「ソウル」の略「ソル」であることは明白ですね。

 

魂魂(ソウルソウル/soul soul)の実→ソルソルの実

 

何だかCP9や海軍の「剃」と勘違いしそうです。

「ビッグ・マムの能力が生命に関わるものではないか?」というのは以前から言われていましたね。

ビッグ・マムの海賊旗を思い出すと、女性のドクロの周りに樹と風なのか雲なのか不明な渦巻きが描かれていて「生命」「自然」を思い起こせせるような海賊旗でした。

ところで「寿命を失う」とか「魂をもらう」「魂をバラまく」という表現がされていますが、「寿命」と「魂」ってどう違うんでしょうか?

寿命(じゅみょう)とは、命がある間の長さのことであり、生まれてから死ぬまでの時間のことである。

出典:寿命

 

生きものの体の中に宿って、心の働きをつかさどると考えられるもの。古来、肉体を離れても存在し、不滅のものと信じられてきた。霊魂。たま。「―が抜けたようになる」「仏作って―入れず」

出典:

 

一般的に「寿命」というのは「魂」が肉体に宿る時間と考えられますね。

となるとソルソルの実の能力は「寿命」以外にも「魂」に関わる能力があるとも考えられます。「魂」には「気力」という意味もありますから。

また「寿命」に似た言葉に「余命」があります。

 

残りの命。これから先残っている命。

出典:余命

 

ビッグ・マムの16男モスカートの場合、一般的な意味の「寿命」や「魂」の意味を照らし合わせると、これから先の命の長さが40年だったのではなく、そもそもの寿命が40年だったことになります。

短命ですね。

それと比べてビッグ・マムは長生きしてそうです。

奪った「魂(ソウル)」は他人には入らないようですが、ビッグ・マム自らに取り込むことは可能なのかもしれません。

 

 

ビッグ・マムの年齢は68歳!(追記:2017/5/2)

ビッグ・マムが奪った「魂(ソウル)」を自ら体内にとりこめるのかどうかはまだ不明ですが、年齢は新世界編で68歳ということが明らかにされました。

 

案外普通の数字で意外です。なんとなく400歳くらい生きてそうな気でいました。

 

参照:ONE PIECE 第85巻 p150 SBS

 

まとめ

・ビッグ・マムはソルソルの実の能力者

・「魂(ソウル)」を自由に操ることができ、与奪可能

・集めた「魂(ソウル)」を使い、人間でないものたちを擬人化することができる

・ビッグ・マムは「食いわずらい」の発作持ち

・ブッグ・マムは現在68歳(追記:2017/5/2)

 

 

関連記事

【ワンピース】ビッグマムの声優は小山茉美!アラレちゃんにコロ助も

【ワンピース】プリンはメモメモの実の能力者!三つ目の正体は性悪女

【ワンピース】プリンかわいい!シャーロットの三つ目少女にサンジメロメロ

【ワンピース】ローラは三姉妹で母はビッグ・マム?不思議の国のアリスが鍵

【ワンピース】86巻の最新刊発売日はいつ?単行本収録話もチェック

スポンサーリンク

-キャラ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ONE PIECE エピソードオブ東の海(イーストブルー)~ルフィと4人の仲間の大冒険!!~

こちらの記事も読まれています

アーカイブ