『ワンピース』に関する ”うんちく” がいろいろ揃うブログです

考察

【ワンピース】登象中の落下猿は雷ぞうではなく猿のミンク族!

投稿日:2015年10月25日 更新日:

barbary-ape-384632_640

ワンピース803話終盤、巨象の左後ろ足を「昇り龍」で登象中の麦わらの一味。何やら上から落ちてくるところで803話は終了します。一体何が落ちてきたのか?

 

スポンサーリンク

 

上から一体何が降ってきたのか?予想してみた

・巨象のウンコ説

一番当たり障りのない答えだと思うのですが、考えられなくもありません。

以前巨大金魚「島喰い」のフンは「何もない島」とよばれ、赤鬼ブロギーも上陸した事がありましたね。あれだけ大きい巨象のウンコなら島レベルの大きさでしょうから、笑い事ではありません。

ゾロが切り裂くか、ウソップが狙撃するか。フランキーが風来砲を撃つか。刀が汚れるのでゾロは嫌がるかもしれませんね。

 

・忍者雷ぞう説

錦えもんとカン十郎たちがワノ国を出たのもゾウが目的。モモの助と雷ぞうの安否が気になっている二人。

先に上陸しているサンジたちと再会するには物語的にはやすぎるかなぁと思うので、麦わらの一味および錦えもんの仲間の中で落ちてくるなら雷ぞうなのかなと。

ただし、803話ラストで落ちてくるものに対してビックリしているので人ではないのかなと思われるんですよね。

ものすごい大きいものとか。

 

・動く幻の島「ゾウ」の動物説

これもアンパイな説ではありますよね。1000年も生きている象の上に栄えた土地なのでいろんな動物がいそうです。

 

・ミンク族説

これもまぁ堅いかな。ミンク族が落ちてくるならカイドウの手下から逃れてきたとか。

でもゾウの上に1000年も続いている種族がうっかり足を外して島から落ちてくるとは考えにくいですよね。

 

・カイドウの手下説

第795話でサンジたちからやられたカイドウの手下と思われる部隊。この部隊の一部が逃げてきて落ちてきたとも考えれられますが、第795話を見る限り、ゾウから落ちるほどまでサンジたちが追っかけた訳ではないのでちょっと弱いですね。

 

追記10/25・登象中降ってきたのは帽子を被った子猿!

第804話を見てみましたが、上から降ってきたのはシルクハットのような帽子を被った子猿のようでした。

錦えもんが「雷ゾウはテテテテ走る忍者」といっていたのでこのコザルが雷ぞうかと思ったのですが、錦えもんは落下物を見ておらず、カン十郎と遊んでいるみたいでしたし、落下物も最初に「エテ」って言っているので、雷ぞうが人間の忍者と仮定するのなら落下物は雷ぞうではなくゾウに住んでいる猿という線が濃厚になってきました。「エテ」というのは猿のことを言います。

ミンク族はイタチがモデルと思われるので落下物はミンク族ではなさそうです。804話ラストにミンク族が出てきます。

物語中盤、見張りの「バリテエ」がいないことに不審がっている謎の少女がいました。

「バリエテ」逆さに読むと「エテリバ」。「エテ」と「リバー」で「河の猿」かな?

それとも福岡、長崎、大分あたりの方言で「とても」を意味する「バリ」という言葉がありますが、その「バリ」かな?

ルフィーたちが登象中、上から落下してきたものは、

ミンク族と手を組んでいる、もしくは見張りにつくような職種と考えたら、ミンク族の部下的な位置づけとも考えられるゾウに住んでいる猿

と思われます。

何しろ、得体のしれないままカン十郎と錦えもんを巻き込んで落下してしまっているので詳細は804話ではわかりません。

 

11/2追記・落下猿はミンク族の可能性もあり!

805話でミンク族の正体が見えてきました。

ミンクとはイタチ科の哺乳類です。

なのでミンク族も単純にイタチがモデルなのかと思っていましたが、どうやらもっと広い意味があったようです。

 

ミンク族は戦獣民族。

805話には犬のミンク・ワンダ、ウサギのミンク・キャロット、牛のミンク・ロディ、ゴリラのミンク・BBなどが登場します。

となると落ちてきた猿もミンク族の可能性は高くなりますね。

 

12/1追記・バリエテが808話登場

いまだにバリエテの紹介は無いのですがワンダの回想で808話に登場しました。

ジャックが襲ってきたとき、物見櫓で「敵襲の鐘」を鳴らしていましたね。バリエテはワンダたちの仲間、猿のミンク族でほぼ確定なのではないでしょうか。

 

3/2追記:雷ぞうとバリエテは別人!

817話で「霧の雷ぞう」が登場しました。

バリエテとはまた別人です。

バリエテは猿のミンクで雷ぞうではありませんでした。

 

まとめ

・巨象のウンコだと予想

・動く幻の島「ゾウ」の動物説が有力

・結局巨象のウンコではなくシルクハットを被った猿が落ちてきた

・ミンク族がイタチ限定ではない事が805話で判明

・バリエテがモコモ公国の物見櫓で「敵襲の鐘」を鳴らしていた

・バリエテと雷ぞうは別人でバリエテは猿のミンク族

 

関連記事

【ワンピース】シーザーの毒ガス兵器伏線は795話に!808話ネタバレあり

【ワンピース】旱害のジャックの正体はカイドウ腹心!能力は動物系マンモスか?

【ワンピース】単行本80巻の発売日とネタバレ!収録話どこまでか予想

【ワンピース】804話ネタバレ!登象中の落下猿は雷ぞうなのか?

【ワンピース】ゾウのミンク族はベポやペコムズか?805話ネタバレもあり

【ワンピース】カイドウはワノ国の鬼?オーズのような角から見る能力

スポンサーリンク

-考察


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です